スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Borderlands(ボーダーランズ) Game of The Year Edition』 国内発売が決定



今週のゲーム雑誌フラゲにより「FPS + RPG」の合体した「ロールプレイング シューター」

『Borderlands(ボーダーランズ) Game of The Year Edition』の国内発売が決定しました
海外で発売される『Borderlands Game of The Year Edition』はDLCが4つが収録される予定なのですが

・The Zombie Island of Doctor Ned
・Mad Moxxi's Underdome Riot
・The Secret Armory of General Knoxx
・Claptrap's New Robot Revolution

国内版の『Borderlands(ボーダーランズ) Game of The Year Edition』では

上記の上から3つのDLCが収録されることがスキャン画像から明らかとなりました


本作はFPS と RPG が融合した「ロールプレイング シューター」という新しいタイプのゲーム

辺境の地にある荒廃した惑星Pandoraが舞台。
主人公は一攫千金をもくろむフォーチューンハンター(賞金稼ぎ)として
財宝が眠ると言われる遺跡を探すべく数々のミッションをクリアしていくことに


それぞれ能力が異なる4人のキャラクターが登場。
物語の冒頭で彼らの中からひとりを選んでゲームを始めることになり
プレイヤーは彼らをベースにプレイスタイルにあった能力(スキル)を成長させ
多種多様な武器を獲得していく。自由度の高いカスタマイズが可能だ

トゥーンタッチの独特なグラフィックも本作の魅力

いつでも参加/退出できるオンラインでの4人Co-opプレイにも対応


本作は海外でPS3/XBOX360/PCのマルチで発売されていましたが

国内ではマイクロソフト自らがローカライズして2010年2月25日にXBOX360向けに発売。

今までPS3版は未発売のままでしたが今回の『ボーダーランズ Game of The Year Edition』は

Take-Two Interactive JapanからPS3/XBOX360のマルチで発売されるので

PS3版は初登場となりついに国内で発売されます。

ローカライズを期待してまっていた方には朗報ですね!

発売日は2010年12月9日発売予定です


(*´ェ`*) キッター!!
マイクロソフトがローカライズしたXBOX360版買おうか悩んでたんですが買わなくてよかったー
『MAFIA 2』などもローカライズしてくれるTake-Two Interactive Japan様本当にありがとうございます!
関連記事

この記事へのコメント

- 格闘凡人 - 2010年09月30日 04:46:17

私も気になっていたタイトルなのでこれは嬉しいですな。
でも12月とは・・・orz

面白い洋ゲーをローカライズしてくれているTake-Two Interactive Japanは今後も応援していきたいです。

- みみこ - 2010年09月30日 09:24:16

やったー!ボーダランずがPS3で遊べるぞおお!!
と思ったのもつかの間…。
12月発売はやっぱりきっついですねーーー。
モンハン、テイルズ、ガンダム無双、個人的趣味のゲーム…。
どれを削ろう。贅沢な悩みですが…。

Re: タイトルなし - ジーク - 2010年10月02日 11:24:04

格闘凡人さん

これからソフトラッシュにつき12月もやばいですよねぇ~
テイクツーJには頭が上がりませんね!w 売れるか分からない洋ゲーをローカライズしてくれて!
ありがたいので全部買ってしまいますw


みみこさん

大丈夫。全て買えばおkなんです!
自分はその挙げたタイトル全て買っちゃいますよーw

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。