スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『KILLZONE 3 Beta』 *1 ジェットパック、エクソスケルトンなどの使用感


前にお伝えしたソニー側のミスによりインドのPSNで『KILLZONE 3』のベータテストが無料で配信され、
自分も試してみたところ運よくゲットできたということで合間を見てプレイしていますw
せっかく入手できたので『KILLZONE 3』のベータテストのプレイ日記でも書こうかと!

基本システムは『KILLZONE 2』と同じですが『KILLZONE 2』のマルチプレイ自体面白かったので
それを継いでいる『KILLZONE 3』のマルチプレイもとても面白いっ!
ゲームモードがリアルタイムで変わっていくオリジナル要素も前作と同じですしー
現在までに使用した兵科の印象は・・・


ENGINEER(工兵)のタレットを最大レベルまで上げることにより、
敵に向けてミサイルを撃つようになるのでタレットはかなり強力になってますよ!
当たれば一撃で倒せるぐらいの威力なのでそこそこキルも稼いでくれますし~


MARKSMAN(偵察兵)もやってみましたがレベル1の光学迷彩は本当に役に立たないですねぇ~
時間制限もあって発砲、移動すれば解除というものなので無いようなもの・・・w
ステルスプレイをしたいならレベル2の光学迷彩は必須となりそう
見つからないところからスナイプで敵を倒すというなんかカッコイイプレイはいまだ出来ずに

スキルや武器を解除するには階級が1上がるとアンロックポイントが1貰うことができます。
それを使用することで新たな武器やスキルを所得する事が出来るようになるという仕組み
武器やスキルによって必要なアンロックポイントが違うので注意が必要ですが!

 
ジェットパックは前情報どおりジャンプ補助パックという感じでずっと浮いていることは不可能。
自軍に置いてあるジェットパックを取ることにより使用できるようになるんですが、
取った後に十字キー下を押すことで装備し、また装備状態で十字キー下を押せば外すこともできる。
ジェットパックの着脱はいつでも可能のようです。

ジェットパックの操作はL2ボタンで上昇、×ボタンで前移動、R1で発砲、R2でグレネードという感じ
ジェットパックは便利ですが装備中にはスキルを使うことは出来ないようになってました。
それとジェットパックはすべてのマップで用意されていて使用できるというわけではなさそうです。


新たなゲームモードの"GUERRILLA WAR ZONE"のステージでは面白い仕掛けが存在していて
一定の時間が経つとステージのギミックが作動し、ジェットパックやレーダーが使用不可になり、
ギミックが作動するとメカ類(タレット)などは全て破壊されるという面白いマップがありますねー


最後に本作からマルチプレイで使用できる搭乗兵器"エクソスケルトン"
プレイヤー相手に使用したことは無いので不明ですがBot相手なら無双できますねw
"エクソスケルトン"の操作方法は以下の通り
 L3ボタン:ダッシュ L1:ズーム R1:発砲 R2:ミサイル R3:ダッシュ
 ×:ジャンプ ○:搭乗、降りる 

"エクソスケルトン"自体は強力なので使い方しだいでは戦況を変えることも出来そう!
しかし"エクソスケルトン"自体を破壊しなくても搭乗しているプレイヤーだけをキルすることが出来ます
なので"エクソスケルトン"は無敵ではなく、乗っていても油断は出来ない!


BOT相手にいい気になって"エクソスケルトン"で無双するプレイ動画ですw

今回は大体ジェットパックやエクソスケルトンの使用感についてでした~
たぶん次回は新たなゲームモード"GUERRILLA WAR ZONE" "OPERATION"などについて~
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。