スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『機動戦士ガンダム UC 「episode 3 ラプラスの亡霊」』 視聴しました


いや~ ようやく『機動戦士ガンダム UC 「episode 3 ラプラスの亡霊」』を視聴できました。
今回も素晴らしく安定していて、他のアニメに比べて頭一つ抜けた映像クオリティに脱帽。
MS同士の戦闘シーン多めでやばかったねぇー テンション上がりまくっちゃったよ!

*「episode 3 ラプラスの亡霊」のネタばれを少し含むのでご注意ください

しかしやはり60分と決められているの中でうまく編集しなければならないので、
過去エピソードにも言えますがどうしても駆け足で進まざるを得ず詰め込んだ感のあるアニメ版。
キャラクターの感情を小説版みたく詳しくは描けないよね~
あのマリーダの悲惨な過去をもっと丁寧に描いてほしかったけど結構エグイのでアニメじゃ無理か・・・

宇宙官邸ラプラスでの戦闘もあの方がシナンジュのモノアイを破壊するほど活躍を見せたけど
アニメじゃメインカメラ生きてた!フル・フロンタルの「冗談ではない!」というシャアを髣髴とさせる
セリフもなかった。 ファーストガンダム好きならニヤリとしそうなセリフなのに~w

このように小説版だと「パラオ攻略戦」「ラプラスの亡霊」それぞれ別巻で描かれているので
キャラクターの感情や違ったセリフすごく細かに書いてあります。
なのでアニメ視聴後小説版を読むのをオススメしたい! アニメの後だと頭の中で想像もしやすいし、
アニメでは拾えないキャラクターの感情が詳しく書かれているので2倍楽しめるはず!

全6巻を予定して作成されていると既に発表されている『機動戦士ガンダム UC』
この「ラプラスの亡霊」で3巻目に到達してしまったわけですが・・・
小説読者からすると全6巻に収まんないんじゃないかと思ってしまいますねぇ・・・w

次巻の「episode 4 重力の井戸の底で」でようやく舞台が宇宙から地球に渡り、
今後もかなりの見せ場を用意していますからね~ 地球に下りてからの大きな見せ場がありますので!

駆け足で進めて無理やりにでも全6巻にまとめるよりかは7,8巻でまとめてくれる事を本当に願う!
せっかくここまでハイクオリティを保って作成されているのでそんな勿体無いことはしてほしくないなー
「episode 4 重力の井戸の底で」は2011年秋、今後も『機動戦士ガンダム UC』に目が離せません!

あぁ~ 『機動戦士ガンダム UC』見たから積んだ?『ガンダム無双 3』がプレイしたくなっちゃったよ!

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。