スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドラゴンズドグマ』 魔法の使用にMPは無し、ロード無しのシームレスなど新ディテール



カプコンが放つオープンワールドアクション新規IP作品となる『ドラゴンズドグマ』!

本作の開発をしている小林裕幸プロデューサーが海外向けにQ&Aで答えている動画が公開。

そのQ&Aから『ドラゴンズドグマ』について気になる新たな情報も続々と発覚しました。




・『ドラゴンズドグマ』は皆さんの知っているハイファンタジーの世界を現在のカプコンスタッフが
 アレンジして作っているが、ハイファンタジーの世界の大幅な変更はしていない。

・PC版は要望が多ければ考えてもいいかも

・アクションが得意の人にはアクションの手ごたえが十分あるので面白いと感じられると思う。
 逆にアクションが苦手な人でもAIを攻撃に回し、プレイヤーは支援に回ることで楽しんでもらえる。

・アクションゲームだけどモンスターと戦わずに冒険して探索するクエストもある。
 それに人々と会話することで物語を進めることもあるので決してアクションだけのゲームではない

・レベルという概念が存在、プレイヤーは成長するのでアクションが増えたりするし、
 装備を買うことで武器や防具のパワーアップも可能。

・メイジは魔法を使うがMPがないのでアクションによって簡単な魔法から大きい魔法まで色々使える。
 メイジが使う魔法には攻撃魔法や回復魔法、エンチャント魔法もある。

・職によって倒しやすかったり倒しにくい敵、困難な条件などもあるので戦闘に様々な選択肢がある。
 なので攻略のことを考えるとPTメンバーの職の選択は重要、PTメンバーによって幅広い遊びが可能。

・大作の新規IPを作りたかったのでシリーズとは無関係の『ドラゴンズドグマ』を開発した。

・『ドラゴンズドグマ』には完全に新しい世界なのでカプコンキャラがゲストとして出てこない。

・『モンハン』のように装備を作れるのか、店で買ったものをそのまま使うのかなどはまだ言えない。

・昔懐かしいハイ・ファンタジーの世界を今のグラフィックで表現して体験できるようにしているので、
 新しくアレンジして現代風に特別な変化をしようとしていない。分かりやすい世界にしたかった。

・ドラゴンに心臓を奪われても何故生きているか、などの謎が明かされていく主人公のストーリーが軸。

・舞台は半島、ロードは無くすべてシームレスに繋がっている。

気になるところだけをピックアップ!他にも取り上げていない箇所があるので動画でご確認ください。

すべてのQ&Aに日本語で話しているので理解可能。本作を楽しみにしている方は用チェックです!

PS3/XBOX360用ソフト『ドラゴンズドグマ』は2012年初頭に発売を予定しています。

関連記事

この記事へのコメント

- 無名さん - 2011年05月02日 14:23:26

これだけ作り込んでオフ専は勿体無いな

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年05月03日 14:27:14

無名さん

確かに! オンライン要素は擬似Co-opプレイって感じですからね~
完全なCo-opプレイが出来たらワクワク感が半端ない事になっていたのに!w

- 無名さん - 2011年05月04日 10:32:53

ロケーションがどのくらいあるのかな

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年05月07日 16:01:07

無名さん

詳しい情報は無いですが、半島が舞台ということでそれなりに広そうですね。
かなり広くなくてもいいからそれなりの広さをお願いしたい!w

  -   - 2011年05月16日 17:28:34

友達とオープンワールドを旅してみたかったが
それは無理か

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。