スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダークソウル』 国内発売が9月に決定。最新トレーラーや新たな情報も判明


F1171 PS3「ダークソウル」[フロム] 発売が9月予定に、ゲーム情報
Dark Souls to Receive “Bonus Contents”

フロムソフトウェアが現在HD機向けに開発している『デモンズソウル』の魂を受け継ぐ新作タイトル

『ダークソウル』の国内発売時期が9月に決定し、海外向け新トレーラーや新たな情報も判明しました。



このトレーラーは海外向けに公開されたものとなっているので発売時期は2011年10月と表示されますが、
国内では海外より少し早く2011年9月に発売予定とのこと、価格は7,800円に決定しました。

新たなゲームディテールもいくつか判明。 このトレーラーとの関係性がある情報も多々あります。

トラップ等
 ・「ペンデュラムの罠」以前上を通っていた画面写真の下の方?錨型の巨大な振り子が動いており、触れると大ダメージは必至?
 ・「背後からの大岩」ムービーでも後ろから転がってきていたあれ
 ・「巨大針エレベーター」床に血がぶちまけられたリフト、それが上がっていくと天井に…

 ・細く長い石橋で待ち受ける鎧を着た敵
 ・遠くから岩みたいな物を投げてくる巨大な敵
 ・ボスキャラクターのアイアンゴーレムも紹介。

ダンジョン「不死街下層」
 ・薄暗い石造りの街で、城下の通路にも敵(不死人の成れの果て?や大型犬に似たモンスター)が
 ・下水のような場所では、「足に絡みついてくる腐肉」「石のデーモン」(頭が無く、左右からクワガタっぽいのが生えている)「異形のデーモン」(ポールウェポンを手に持ち、下半身はイモムシ状っぽいデーモン)が紹介

その他探索イメージ
 ・「不死院の牢」暗く、完全に朽ち果てて見える地下牢。何者かが捕らわれているのだろうか
 ・「ぬかるみの森」湿地帯の森。靄が立ちこめ、視界は狭い
 ・「北の果て」雪景色の岩山が遠くに広がる地

キャラクター原画
 ・「王の探索者」首から上しか見えない異形の怪物。首は長い。毛が生えて無くて黒くて歯が剥き出しになって人間っぽい顔のアルパカさん(肩から上)とでも言うか
 ・「ビッグハット」老魔術師、とあるが髭?は見えても顔は完全に鍔の長い魔法使い風帽子で覆われている。腕組みをしてタオルを巻いたラーメン屋店主より顔が見えない


先ほどドバイで行われたバンダイナムコのプレスイベントで『ダークソウル』を予約することで、
予約特典として何らかのボーナスコンテンツが封入されることが明らかになりました。
しかし、残念なことに現時点でそのボーナスコンテンツの内容は知らされなかったとのことです。

この予約特典が日本でも存在するのか、それとも海外だけなのかも今のところ不明となっており、
フロムソフトウェアやバンダイナムコからの続報を待ちたいところ!

さらに先日、電撃オンラインで公開された『ダークソウル』のインタビュー記事が楽しみに待っている
ファンにとって非常に興味深いものとなっているので、チェックすることをオススメします。

『ダークソウル』は国内でPS3限定で、海外ではPS3/XBOX360のマルチで発売が予定されています。

関連記事

この記事へのコメント

- 無名さん - 2011年05月11日 22:32:14

ボーナスコンテンツ!?
気になる

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年05月13日 01:32:12

無名さん

海外サイトで何らかの発表があったら記事にしてみたいところです!
にしても気になりますね~ やっぱ装備とかなのかな~

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。