スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダークソウル』 背中が語る・・・国内/海外パッケージデザインが公開


Dark Souls: This is what the box looks like

国内でフロムソフトウェアから9月に発売が予定されているダークファンタジーアクションRPG

『ダークソウル』の国内/海外版のパッケージデザインが公開されました。


焚き火の前に座る人物が描かれている意味深の国内パッケージデザイン!
これから過酷な冒険に向けて体を休めているのでしょうか?プレイヤーの背中は何を語るのか・・・
いろんな見解が出来そうな興味深いパッケージデザインになっている模様です。

この焚き火は「篝火」と言い『ダークソウル』に予想される厳しい冒険に非常に重要なもので、
篝火にあたることでHPを回復できるほか、探索の途中で死亡してしまった場合の再スタート地点です。

またHPやMPを回復するためのアイテムである「エスト」の補給も篝火で行うことになる。
「エスト」を「エスト瓶」という特殊な瓶に保管して使用する標準的な回復手段となるが、
非常に貴重なアイテムなので「エスト」を大量に持ち歩くことはできないとのこと。

さらに篝火付近ではオンラインで繋がっている他のプレイヤーが見えるという・・・




こちらは海外で発表されたコレクターズエディションのデザインが決定したようで、
海外版のパッケージやコレクターズエディションに封入される豪華特典のデザインが公開されています。

 ○『DARK SOULS(ダークソウル)』ゲーム
 ○サウンドトラック
 ○ゲームガイド
 ○ハードカバーのアートブック
 ○開発の舞台裏(映像)
 ○特別なデザインが施されたメタルケース

海外版は全体的にシンプルなデザインにまとめられているようで、豪華限定版は羨ましいながら
国内版のほうがセンスを感じられるパッケージデザインとなっているように思えますね!

海外ではバンダイナムコからPS3/XBOX360で10月に発売予定、限定版が通常版と同じ価格で発売。
国内ではフロムソフトウェアからPS3オンリーで9月に発売が予定されています。
関連記事

この記事へのコメント

- だるく - 2011年05月20日 22:07:47

海外パケはデモンズソウルと同じ感じがしますね。膝をついて心が折れてる感じがw

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年05月24日 21:06:32

だるくさん

あの感じは絶望に打ちひしがれている姿にも見えますが、ひざを付いて何かを見ている姿にも見えますね~
どちらにしてもやっぱり骨太なゲームという印象を受けてしまいますよっ!

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。