スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ICO』『ワンダと巨像』HDリマスター版が9月22日に同時発売、リミテッドエディションの発売も決定



上田文人氏率いるTeamICOがPS2用にソフトとして開発した『ICO』『ワンダと巨像』のHDリマスター版の

発売日が9月22日に決定し、豪華限定版となるリミテッドエディションの発売もアナウンスされました!



国内、海外共に高評価を得た『ICO』『ワンダと巨像』がHD化されて
PS3用ソフトとして発売されるHDリマスター版は2011年9月22日に国内での発売が遂に決定!


豪華限定版となる「ICO/ワンダと巨像 リミテッドエディション」の発売も正式アナウンス!
この限定版の内容物は『ICO』『ワンダと巨像』、オリジナルカスタムテーマ、XMBオリジナルアバター、
BRUTUS特別編集ブックレット(約100ページ)の特典が封入され、6,980円で発売されます。
両ソフトと特典が付くのに別々に買うより断然お得で、何よりカバーアートデザインが素晴らしい!

『ICO』 2011年9月22日発売 3,980円
 パズル的要素を盛り込んだ斬新なゲームシステム。
 美しく独特な世界観を作りこんだビジュアルで描き出される世界。
 いけにえの少年、囚われの少女。行き場を失った二人の物語。
 この人の手を離さない。僕の魂ごと離してしまう気がするから。

『ワンダと巨像』 2011年9月22日発売予定 3,980円
 シームレスに繋がる広大な箱庭世界と美しい風景。
 巨大な巨像にしがみつきよじ登る斬新なゲーム性を備えたアクションアドベンチャー。
 戦うほどに哀しく、壮絶なストーリー・・・最後の一撃は、せつない。

フルHD対応の高精細、7.1chサラウンドや3D立体視に対応、やりこみには欠かせない
トロフィーにも対応して、ついにPS3で蘇るに相応しいHDリマスター版となっています。

激戦区となる9月に滑り込んだ『ICO』『ワンダと巨像』はぜひともTeamICOが現在PS3で開発している
『人喰いの大鷲トリコ』の前に遊んでいただきたい作品、独特な世界観がなんとも言えない名作。

ICO』『ワンダと巨像』オフィシャルサイトもリニューアルされているので訪れてみましょう!
関連記事

この記事へのコメント

- 灯火 - 2011年06月03日 22:31:38

キターーーー!!
二日連続でこれを言えるなんて、いい時期ですね(^_^)

後、最後の行で誤字がありますよ。

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年06月05日 11:41:00

灯火さん

今、PS3が熱い・・・熱すぎる!
9月からは本当にソフトラッシュで遊ぶタイトルに困らない、嬉しすぎるよー
ご指摘ありがとうございます。修正しました。

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。