スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『PROTOTYPE 2』 ゲームプレイデモ映像が初公開、プレビュー情報による続報も到着!


E3 2011: Prototype 2 First Look Preview

【E3 2011】で『PROTOTYPE 2』の初公開となるゲームプレイフッテージ映像がお披露目されました。

それに合わせ海外サイトで掲載されたプレビュー情報も組み合わせてご紹介です。



『PROTOTYPE 2』の舞台は前作と同じNew York City、しかし現在はNew York Zeroと呼ばれています。
New York Zeroは3つの区に分かれており、ウィルスによる感染が拡大したことによって危険な
ウィルス生物が横暴する危険な地帯をRed Zone。Red Zoneより危険はないが隔離処置がなされている
Yellow Zone。民間軍事会社のBlackwatchによって戒厳された安全地帯のGreen Zoneの3つ。

民間軍事会社のBlackwatchは異議を唱えて手に負えなくなった群衆の人々を躊躇なく銃殺するような
冷酷な軍隊で、暴力によって民間を押さえつけている軍事会社です。

Hellerの目的は民間軍事会社のBlackwatchを調査することでした。Hellerは他人のDNAを取り込んで
他人に成りすますことで潜入することが出来る。他に"Bio Bomb"という新たな能力あり、
敵に接近して変異する物体を付ける事で、敵は痙攣を起こし、突如爆発して周りのオブジェクトや
人間を巻き込んで殺すつる状のものを大きく展開する。"bio bomb"1つでHeller以外の周りの
敵を大量に殺すことが出来る強力な能力です。

前作で無くした記憶を取り戻すために重要人物を捕食することで"web of intrigue"を完成させてきたが、
今回もそれに似たようなものがあり、目標や役に立つ情報を得るためにやることになります。
重要人物の発見は周辺をスキャンすることで発見できる新しくソナーシステムで見つけられるでしょう。

新機能として地図にマークされた街の地下にいる、より大きく強いHunterを殺して捕食することで
能力をアップグレードできる。今回のデモではbladesのアップグレードが与えられたんだとか。

bladesなどの能力の拡張は非常にクールだが、他にHellerは車両の武装解除をすることができる。
敵の車両に乗っかってエルボードロップすることや、ロケットタレットをもぎ取り
自分の武器として使うことも出来るようになりました。

デモのラストでは突然変異によって現れた巨大なモンスター"Behemoth"とのバトルも!
これらのプレビューが確認できるデモプレイは↓でご確認ください。








血や肉片が飛び散る過激な表現、超人アクションにさらに磨きが掛かり、様々なことが出来るようになった
オープンワールドアクション『PROTOTYPE 2』は海外で2012年にPS3/XBOX360で発売予定です。


関連記事

この記事へのコメント

- 無名さん - 2011年06月10日 16:50:44

アレックスさんとモーションが変わらない部分がありますけどこれらは改善されるのでしょうかねぇ

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年06月11日 15:28:41

無名さん

たしかに被っている箇所も見受けられますねぇ~
発売が2012年なので変わる可能性もありそうですが、ここまで出来てるんでそのままの可能性が高そう!w

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。