スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『METAL GEAR SOLID HD EDITION』に『MGS』が含まれない理由やリメイクに前向きな発言


Konami wants to "re-imagine" MGS in HD

【E3 2011】開催前にKONAMIから正式発表された『METAL GEAR SOLID HD EDITION』!

そのHDリマスター作品にPSの『MGS』が含まれていない理由を松花賢和氏が明らかにしたそうです。

ビジュアルやゲームプレイが古い『MGS』を『METAL GEAR SOLID HD EDITION』に含めるのを断念した
理由を小島プロダクションのクリエイティブプロデューサーである松花賢和氏がロサンゼルスで開催された
【E3 2011】で海外サイトのEurogamerのインタビューにて明らかにしたことです。

「HDリマスター化した『MGS』を含めることで完全な『METAL GEAR SOLID HD EDITION』に
したかったのは確かです。しかし、『MGS』はPSのゲームのため非常にローポリゴンで出来ています。
『MGS』をそのままHD化して『METAL GEAR SOLID HD EDITION』に含めても、それだけの大きな意味を
成さないと考えました。ゲームプレイに関しても2、3に比べて時代遅れ感があるのも確かです。」

「『MGS』を含めるつもりでいたなら、より多くの時間を掛けて行っていたでしょう。
最大解像度のテクスチャでビジュアルの洗礼、ゲームプレイの改善や調整、ストーリーの微調整などを
きちんとやると考えると、もはやHDリマスター化ではなくリメイクするも同然となってしまいます。
小島プロダクションとしても多くの時間を掛けて『MGS』のリメイクをやってみたいと思っていますが、
我々が現時点で行っていることではありません。」

要するに『MGS』リメイクすることに前向きだが、より多くの時間が必要で今やることではないとのこと!

『METAL GEAR SOLID HD EDITION』PS3版には『MGS(ゲームアーカイブス版)』プロダクトコードが
付属されますが、XBOX360版に何もないというのは少し残念に思えてしまうのも事実です。
『MGS』がリメイクされればファンとしてはうれしいですが果たして・・・!

『METAL GEAR SOLID HD EDITION』はPS3/XBOX360向けに2011年11月発売予定です。

関連記事

この記事へのコメント

- 無名さん - 2011年06月17日 01:33:01

MGS1ですがゲームキューブ版でツインスネークというサブタイトルがついてPS2ぐらいのグラフィックでリメイクされてます。
今回のHD版にこれが含まれると思っていただけに残念ですね

- あ - 2011年06月17日 02:37:47

記憶が確かなら、ツインスネークは、任天堂のセカンドパーティが制作に携わっているので、PS系に移植されることはまず無いと思われます。

- 無名さん - 2011年06月17日 08:43:34

北村龍平みたいなカスがつくったあれを再び世に出すなんて事はして欲しくない

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年06月17日 22:17:09

無名さん

そういえばありましたね!w コメントくれた方から任天堂が関わっているので出せない
という理由なら今回のことは納得かも、ぜひHD機でリメイクという形になったら最高なんですけどね~


あさん

ほほー そうなんですか!
ならば今回のHDリマスターに含まれていないのは納得ですね。
ということはPS3/XBOX360向けに『MGS』を一からリメイクということで・・・w


無名さん

調べてみたらムービーのところに北村龍平氏が関わっていたようで、
ユーザーから不満の声が多いようですね。ならば一からリメイクという形なら最高なんですがー!

- 無名さん - 2011年06月18日 02:06:41

でもなー
リメイクしてシーンを追加しても塩沢さんや戸谷さんの声での補完は出来ないからなぁ

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年06月20日 20:57:02

無名さん

確かにー 声優さんはとても偉大な存在ですよねぇ~
声はまさにそのキャラクターの命なので他の人は出来ませんし、唯一無二の存在ですな!

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。