スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Journey』 神秘的な旅へ...【E3 2011】で多数のメディアワードを獲得、ベータテスト情報も!


Journey’s First Steps Post-E3

『flow』や『Flower』といった独創的なPSN配信専用タイトルを手がけてきたthatgamecompanyの

新作『Journey』が2、3週間前に開催されたE3で多数のメディアアワードを獲得したことを報告しています。





『Journey』はthatgamecompanyがPS3向けに独占で開発されている3つ目のタイトルとなり、
本作の目的は1人の旅人としてはるか遠くの謎に満ちた神秘的な山に向かうことです。

これまで手がけてきた『flow』や『Flower』との大きな違いはオンラインに対応し、
オンラインアドベンチャーゲームとして遊べること、プレイヤーは未知の土地を探検している
途中で、不意に他の旅人(プレイヤー)と出会うことになるかもしれません。
『Journey』は最大1人のプレイヤーと一緒に遊ぶことが可能です。

しかし、『Journey』がオンラインに対応しているゲームとの大きな違いはオンラインロビー、
マッチメイキング、PSNID表示やチャットなどが無い点にあります。
なのでプレイヤーは他のプレイヤーとのコミュニケーション手段が非常に限られているのも特徴、
不意に出会った旅人と一緒に旅をするか、はたまた独自の道を行くのかはプレイヤー次第です。
この砂に覆われた世界や存在する遺跡に隠されている秘密とは・・・



【E3 2011】で展示されていた『Journey』は様々なメディアアワードを獲得しています。
OPMは最も価値のあるゲームに贈る"Most Valuable Game award"、IGNは"Best PS3 game"、
G4TVとGamespyはBest Original Gameを『Journey』に贈ったんだとか!
これらの他にも写真を見れば多数のメディアワードを獲得していることが分かりますね。



この『Journey』の革新的で新しいマルチプレイをテストするために、海外向けにベータテストが
6月28日から開始されることが判明。しかし、このマルチプレイベータテストは招待制になり、
誰もが参加できるようなものではなく『Flower』を早期にDLしたプレイヤーや、
PSプラス会員向けにXMBにマルチプレベータテストの招待状が贈られてくるんだとか。
このことから日本プレイヤーが参加できる可能は限りなく低いベータテストになっているようで残念!
しかし会員の現在なら奇跡的に送られてくる可能性もあるかも!? (`・ω・´)



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。