スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DEUS EX(デウスエクス)』 日本語版の発売日が9月8日に決定、海外版との仕様の違いも発表


SQUARE ENIX EXTREME EDGES

テクノロジーが飛躍的に進化した未来の世界を舞台に「人体拡張技術」と呼ばれる人類の機械化によって
生じる社会の変革を、その技術で一命をとりとめた1人の男の視点を通して描くアクションRPG
『DEUS EX(デウスエクス)』の日本での発売日が2011年9月8日に決定しました。

ついに9月8日に発売が決定した『DEUS EX(デウスエクス)』は1人用アクションRPGで、
ゲームプレイの基本となる「コンバット」「ソーシャル」「ステルス」「ハッキング」の4つの
方法を、ミッションの目標に対して自由に組み合わせることで複数の攻略方法が存在する、
ミッションの攻略法がプレイヤーに委ねられる攻略の自由度の高さが特徴です。

豪華声優陣を起用して、気合の入った日本語吹き替え版となる『DEUS EX(デウスエクス)』!

アダム・ジェンセン役:安元洋貴
ミーガン・リード役:園崎未恵
デイヴィッド・サリフ役:池田秀一
フランシス・プリチャード役:諏訪部順一
エリザ・カッサン役:釘宮理恵

その他:清川元夢、小林清志、玄田哲章、大川透、田中敦子、甲斐田裕子、渡辺明乃(敬称略)

なかなかに良い感じの吹き替えを確認することが出来るトレーラーもご紹介しておきましょう。
【E3 2011】トレーラーの日本語吹き替え版、近未来サイバーパンクの非常に美しい世界観は非常に
良く、日本語吹き替え版の豪華声優陣がストーリーを非常に盛り上げます!



海外版との日本語版の仕様の違いについても追加情報が公開されています。

[言語について]
音声:日本語
字幕:日本語

※プレイステーション3版では、本体設定を切り替える事により英語音声をお選び頂けます。


[海外版からの変更内容]
・キャラクターの内臓が露出するムービー(1シーンのみ)におけるグラフィックの修正。
・フィールド上(1マップのみ)に存在するセクシャルなオブジェクトの除去。

※以上の表現について、日本の審査機関で禁止表現に当たる視覚的描写が含まれる為
 日本語版ではこちらの該当個所を修正しております。

・海外版における予約特典として配布された追加ミッション、武器の収録。


日本語版では、欧米版において予約特典とされているDLCが最初からディスクに収録、
表現の規制についても2つの修正に留まっており、これならばファンも気にしない程度の内容かも。

しかし発売時期が大激戦区の9月・・・同じ9月8日には『テイルズオブエクシリア』
その次週には『ダークソウル』と大注目タイトルが控えており、セールス的に非常に心配です。

関連記事

この記事へのコメント

- 灯火 - 2011年07月02日 23:15:47

キターー!…ってまた9月かよw
私はICOとワンダだけですからまだましですが、ジークさんは大変そうです(T_T)
DEUS EXは10月になると期待してたのに…

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年07月05日 20:51:15

灯火さん

9月・・・うれしい地獄の月だよ!
なんと!ワンダと巨像だけなんですか、もったいないよ~w
暇を見つけてはデウスエクスをプレイせねばーですな!

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。