スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCEが『inFAMOUS』を開発したSucker Punch Productionsを買収


ゲームソフトウェア開発力のさらなる強化に向け、米国Sucker Punch Productionsを買収

PSプラットフォームに『怪盗スライ・クーパー』や『inFAMOUS』といったヒットタイトルを

開発してきたSucker Punch ProductionsをSCEが買収したことを正式発表しました。

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、日米欧のソフトウェアタイトル制作部門を統括するSCEワールドワイド・スタジオ(SCE WWS)の開発力を強化、拡大するため、世界的ヒットを誇る『スライ・クーパ-』、『インファマス』シリーズの開発会社、Sucker Punch Productions(本拠地:米国 ワシントン州 ベルビュー市)を本年8月2日に買収いたしました。SCE WWSファミリーとしては16番目のスタジオとなる同社は、今後、その創造力を生かした「プレイステーション」フォーマット専用のソフトウェア制作に尽力してまいります。

Sucker Punch Productionsは、ユーザーの皆様からも高い支持を得ている「プレイステーション 2」(PS2®)向け『スライ・クーパ-』シリーズと「プレイステーション 3」(PS3®)向け『インファマス』シリーズを手がけたソフトウェア開発会社で、その功績は数々の受賞を通じて認められています。両フランチャイズの販売本数は合計で700万本を超え、大変好評を博しています。Sucker Punch Productionsは、数々の受賞歴を誇るアニメーション技法やアートディレクションに加え、ビジュアルの表現力、没入感のあるストーリー展開、個性豊かなキャラクターの描画、インタラクティブ性の高い世界観の創出等、クリエイティビティに長けたその才能を存分に発揮し、「プレイステーション」フォーマット用に輝かしいヒットタイトルを提供してまいりました。

今回の買収を通じ、Sucker Punch Productionsは、これまでSCEと築いてきた強固な信頼関係を土台に、今後はSCE WWSのメンバーとして、いままで培ってきた技術力をもって「プレイステーション」に新たなエンタテインメントを届けてまいります。今後の経営は、これまでと変わらず同スタジオのマネジメントチームが、新たにSCE WWS Foster City Studioと連携しながら進めていきます。買収に伴う合意条件等については、公表しておりません。

SCE ワールドワイド・スタジオプレジデント 吉田修平のコメント:
「業界で最も高く評価されている開発会社の一つであり、且つ優れた制作力を備えたSucker Punch ProductionsとSCEとのお付き合いは12年以上になります。今回、同スタジオが『プレイステーション』ファミリーの一員となったことを心より嬉しく思っています。SCE WWSは、同スタジオの強力なサポートにより、これまでにも増して『プレイステーション』ならではのエンタテインメント体験を創造してまいります。今年度はSCE WWSからPS3を力強く牽引するタイトルラインアップのみならず、PlayStation®Vita(PS Vita)専用の革新的なコンテンツもお届けする予定ですので、どうかご期待ください」

Sucker Punch Productionsマネージングパートナー Brian Flemingのコメント:
「Sucker Punch ProductionsとSCEの信頼関係は厚く、これまでも、当スタジオが有するクリエイティブな創造力とSCEの深い洞察力を結集して、『プレイステーション』プラットフォーム向けに数々のヒットタイトルを生み出してきました。また、SCEは我々の制作活動を信頼し、強力にサポートしてくれた結果、多くのユーザーの皆様に愛されるタイトルを制作することができました。今後は、SCEグループの一員として、皆様に、より革新的でインタラクティブ性の高いゲーム体験をお届けできるよう取り組んでまいります」

SCE WWSは、日米欧にある16のスタジオが有する2,700人以上のスタッフの創造・才能と技術力を集結することにより、PS3®およびPSP® 「プレイステーション・ポータブル」、PS Vitaの魅力を最大限に引き出した、コンピュータエンタテインメントの世界を実現してまいります。

以上


( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ ついにSCEワールドワイドスタジオの一員になったのねSucker Punch!
手がけてきたタイトルがほぼPSプラットフォーム向けの『怪盗スライ・クーパー』や『インファマス』
だったのでSCE傘下のスタジオだと思われがちでしたが、これからは本当にSCEワールドワイドスタジオ
になっちゃうのか! スライやコールはSCEを代表とするキャラになってるからね~
今後の動向に大注目!『inFAMOUS』新作、あるいは完全新作タイトルの開発に期待したいよ!!
海外SCE・・・ファーストスタジオを増やしていく傾向は素晴らしい・・・良い買い物したねー

関連記事

この記事へのコメント

- カクボン - 2011年08月03日 01:58:08

やはりサッカーパンチはSCE傘下になりましたね。サードがマルチが主流となっている今、差別化を図るためにはファーストの強化は有効ですからね。SCE製タイトルは安いのでユーザーとしても嬉しいものです。

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年08月11日 09:11:49

カクボンさん

確かに!特に海外のサードはマルチが基本ですからね~
ファースト強化は独占タイトルが増えてPS3に有利に働く!
SCEタイトルはクオリティも高いし、こういう姿勢は素晴らしいと思う!

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。