スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『NINJA GAIDEN 3』 開発の70%が完了


Ninja Gaiden 3 Is 70% Complete, Mutliple Weapons Confirmed

TeamNINJAが開発のジャパニーズ・ダークヒーローをコンセプトとする『NINJA GAIDEN』シリーズ最新作

『NINJA GAIDEN 3』の開発は全体の70%が完了していることが明かされました。

この情報は欧州向けに9月の22~25日にかけた開催されたゲームイベントであるEurogamer Expoにて
発売元であるコーエーテクモが明かしたことです。それによるとTeamNINJAが開発している
『NINJA GAIDEN 3』は現時点で開発の70%が完了していて、開発チームは現在オンラインモードや
その他の武器、ゲーム自体をさらに磨き上げるための作業に取り掛かっているとしています。
様々な武器を利用できることや、オンラインモードでのキャラクターカスタマイズ要素が
搭載されていることを確認したとのこと。発売が2012年初頭に決定している本作は9月の現時点で
70%が完了しているとなると、開発は順調にいっている印象を受けます!

『NINJA GAIDEN 3』新スクリーンショット






同じくTeamNINJAが開発しているPS3/XBOX360用ソフト『DEAD OR ALIVE 5(デッド オア アライブ 5)』が
先日行われたTGS 2011で正式アナウンスと同時に、リュウ・ハヤブサとハヤテが戦うプレアルファ版
ゲームプレイ動画が公開されましたが、その動画の完全版となる映像を近々公開する予定であることを
Facebookで明かしています。公開されたプレアルファ版はどこかの屋上でリュウとハヤテが戦いを
繰り広げているシーンでしたが、新たな映像はそのゲームプレイ動画の続きが見られるもので、
下層部へとステージを移した新たなゲームプレイ映像になるとのこと。詳しい公開日は不明ですが、
楽しみにしている本作のファンには朗報です!



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。