スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のお買い物:『デウスエクス』 『劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~』



本日のお買い物は~・・・スクエニから発売されたアクションRPG『デウスエクス』と
『劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション』 キラッ☆

2027年の近未来を舞台にした本作は「コンバット」「ソーシャル」「ステルス」「ハッキング」の4つの
アクションを駆使して自らの道を切り開くアクションRPG、過去に発売された『DEUS EX』は名作と名高く、
その続編がPS3/XBOX360で発売直前の延期を経て遂に国内で発売されました!

ミッションクリアまでのルートや手段は一つではなく、上記4つのアクションをうまく使うことで
異なるミッション攻略ルートが生まれる攻略の自由度が高いゲームシステムが特徴です。
人体の機械化「オーグメンテーション」で主人公アダム・ジェンセンのカスタマイズも可能。
独特な雰囲気を持つ近未来SFアクションRPGということで、個人的に注目度の高い新作タイトル!
早くやりたいぞ!!

人類の未来が委ねられたのは、人の手か。神(機械)の手か。
 2027年、偉大なる革新の年。そして、混沌と陰謀の幕が明けた年。
 バイオテクノロジー企業「サリフ・インダストリー」への襲撃事件で瀕死の重傷を負い、
 「オーグメンテーション」によって一命をとりとめた主人公「アダム・ジェンセン」は、
 全ての発端となった事件の謎を追う。近未来の都市を舞台に、人体拡張技術「オーグメンテーション」
 を巡る人類の未来を託された男の孤独な戦いが描かれる。




天神英貴氏の描き下ろしイラストによる全ての特典が収納できるボックスはすごくカッコイイ!
『劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション』には
ファン必見!銀河級の豪華特典が封入されているのです!

 ・『劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Hybrid Pack』
 ・Blu-rayジャケットサイズのポスター集(37枚)
 ・ミニサイズ劇場版パンフレット
 ・劇場版アフレコ台本(合計500ページ超)
 ・ミニ複製原画集(60枚)
 ・天神英貴描き下ろし特製収納BOX
 ・PS3カスタムテーマがDLできるプロダクトコード

Blu-rayジャケットサイズのポスター集(37枚)


劇場版アフレコ台本(合計500ページ超)


ミニ複製原画集(60枚)


『劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Hybrid Pack』


バンダイナムコさんいい仕事してますねぇ~  ε=(。・д・。)フー
マクロスFファンならばぜひとも入手しておきたい豪華特典なのでぜひともゲットしよう。
あまりの豪華さに感動すら感じるほどです・・・ヤ・・ヤ・・ヤックデカルチャー!!

「劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~」はまた後でじっくり観賞し、観賞した後で
同梱されているPS3専用ゲーム『マクロスラストフロンティア』も遊びたいものです!
「劇場版マクロスF ~イツワリノウタヒメ~」の『マクロストライアルフロンティア』の
トロフィーもコンプリートしたし(プラチナは無いけど)、本作も頑張りたい!

さてさて、みんなのお楽しみである生フィルムの公開がやってきました。
キャラクターなどのアップが写っていれば当たりで、幸せになれるクジみたいなものですよね!
キャラクターが写っていてくれと願いながら開けてみると・・・



( ゚д゚ )・・・ちくしょおおお!! 良く見ないと何がなんだかよく分からないヤツ引き当てた・・・
光に当ててまじまじと見てみると、どっかの屋内?でランカちゃんががっくりしている・・・!?
キャラクター写っているけど遠すぎてほとんど分からないじゃまいか・・・ ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
過去のガンダムだといい線行ってたのになぁーw ガンダムが良すぎたのかなぁ~
ちなみに一作目の「劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ」の生フィルムはこんなんでした!
う~む、微妙になってしまった・・・w それでも・・・歌は魔法☆



関連記事

この記事へのコメント

- 灯火 - 2011年10月21日 22:00:03

私もデウスエクス買いましたよ(^_^)v
ワンダがもうすぐ終わるので早くプレイしたいです。
生フィルムは微妙でしたねw

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。