スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』 北米で3月22日発売、追跡者(ネメシス)にGも登場する新トレーラー


Resident Evil: Operation Raccoon City fact sheet
Resident Evil: Operation Racoon City beta due early 2012

ラクーンシティを舞台とした『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』に
追跡者(ネメシス)やGといった強敵が新たに登場する最新トレーラーが公開されました。



リッカー、タイラント、ハンターといったB.O.Wに加えてゾンビ犬や『バイオハザード 3』で登場した
プレイヤーを何処までも追いかけて苦しめた追跡者(ネメシス)がついに目覚める!
『バイオハザード 2』で自らにG-ウイルスを投与してクリーチャーと化したウィリアム・バーキンも
登場するバイオらしさが感じられるファンには堪らない最新トレーラー。

レオン・S・ケネディにクレア・レッドフィールド、ニコライにハンクといったキャラクターが登場。
『バイオハザード 2』等のナンバリングタイトルでも舞台となった重要都市ラクーンシティを舞台に、
新たなシステムとTPSスタイルを採用した新作として北米で3月22日に発売されます。
オンラインでは最大4人までのCo-opと対戦プレイにも対応、Co-opはキャンペーンモードでの
協力プレイが可能で、それぞれ独自のスキルや役割がある6人のキャラクターから選択する
ことが出来ます。ラクーンシティで起きた事件とアンブレラを結ぶ証拠の抹消と、
ニコライの本当の意図を暴け!ラクーンシティで起きた大事件の歴史を変えることが出来るでしょう。

新たなゲームプレイ映像




G第1形態vs特殊部隊「U.S.S.」(アンブレラ特殊工作部隊)









『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』のオンラインベータテストが2012年初めに
予定されていることが、海外で行われたCapcom’s Gamers Day 2011にて明らかにされたようです。
海外向けなので日本で行われるのかは不明ですが、もしかしたら参加するチャンスがあるかも。

初期作のようなダークな雰囲気を感じられる『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』は
PS3/XBOX360向けに北米で2012年3月22日、日本で2012年初頭に発売を予定しています。


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。