スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』 初回生産版には「Hi-νガンダム」プロダクトコード、店頭PVも公開


PS3機動戦士ガンダム EXTREME VS.

全てが極限進化したガンダムVS.シリーズ最新作が満を持してPS3に登場!
ガンダムファンには堪らない次々にシリーズを紹介していく店頭プロモーションPVが公開されました。
「今こそ、素晴らしき貴族主義の楽園を!」





初回生産版特典としてアムロ・レイが駆る「Hi-νガンダム」がプレイアブル機体として
使用可能となるプロダクトコードを封入。 Hi-νガンダムも伊達じゃない!!

●ガンダムVS.シリーズ伝統の基本システム
基本となるシステムはこれまでの「ガンダムVS.」シリーズ伝統のシステムを継承。
バトルは2on2のチームバトルで先に敵チームの戦力ゲージをゼロにしたチームが勝ちとなり、
方向キーの移動と4つのボタンを使用してのジャンプ、サーチとターゲット切り替え、 射撃、
格闘といった従来と同じ操作方法を採用。

●より深く広がる新たな攻防!EXシステム
ステップやブーストダッシュによってあらゆる行動をキャンセルできる
「エクストリームアクション」や、溜まったゲージを消費して機体を 一定時間強化することのできる、
一発逆転の「エクストリームバースト」などの EXシステムにより戦略性の幅が広がった。

●ガンダムVS.シリーズ初のオリジナルモビルスーツである「エクストリームガンダム」も登場!
アーケードのCPU戦の最終ボスとして登場する「エクストリームガンダム」も当然ながら家庭用にも
ボスとして登場! エクストリームガンダムには「カルネージ・フェイズ」、「タキオン・フェイズ」、
「イグニス・フェイズ」の三種の戦闘形態があり、 いずれかの戦闘形態で登場する。

待望のネットワークを介してオンラインで対戦を行うことの出来るモードも収録されます。
「プレイヤーマッチ」は対戦結果などの記録などを気にすることなく日本中の人と通信対戦を
行うことができるモード。対戦条件を検索して対戦を開始したり、自ら条件を設定してルームを
作成することで多くの人と対戦を行うことが可能。最大8人まで入れるルームでの2on2のチーム戦は
チームシャッフルやチームフリーなどの対戦タイプも決められるぞ!

ルーム内外はもちろん実際に対戦中にまで通信状況を確認する事が可能。
通信状況アイコンが赤から青になっていくとより快適にプレイが出来る環境ということになる。
最もよい環境下ではアーケードでプレイするのと遜色のない通信対戦が実現できる!

PS3用ソフト『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』は12月1日発売予定。

店頭用PVロングバージョンがかっこよすぎて見入っちゃいました・・・w (・´з`・)
これは本当に買うしかありませんよ・・・年末はコレと『The Elder Scrolls V: Skyrim』だね!
「僕(ジーク)が一番ガンダムをうまく使えるんだ!」
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。