スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムUC episode 4 「重力の井戸の底で」を視聴、BDも買って来たよ!



2011年11月12日からついに全国12館にてイベント上映やPSNでの先行配信も開始された
機動戦士ガンダムUC episode 4 「重力の井戸の底で」を劇場で視聴&BDを買ってきましたよ!

いや~「機動戦士ガンダムUC episode 4 重力の井戸の底で」も圧倒的な映像クオリティでした。
劇場で見るとやっぱり大型スクリーンと音響などの環境が違うので、家で見るのとは全然違うよね!
ネタバレにならない程度に軽く感想等を書いていこうと思いますよ。

60分という時間内に収めるためしょうがない事ですが、小説版に比べるとカットされていることが多いで
アニメを見た後にキャラクターの心情や状況などが詳しく書かれている小説版『機動戦士ガンダムUC』を
読むと本作を更に楽しめること間違いなしです。小説版では大気圏突入も堕ちていったユニコーンの
その後も書かれてますし、ロンド・ベルのトライスターとリディやバナージとロニの更なる絡みなど
描かれなかったところが盛りだくさん! シャンブロに関してはアニメで1人乗り用に変更やバナージが
シャンブロにロニが乗っていることを知っているなど設定の変更が多くて個人的にさらに楽しめました!
vsシャンブロではMS/MAの戦いだけではなく乗っているパイロットの心の葛藤などガンダムらしい
戦闘描写はこれぞガンダムって感じで引き込まれましたねぇー。

ZZの量産型キュベレイの描写やハマーン・カーンの遺産シャンブロ、イフリートにバイアランに
ドム・トローペンにマラサイにガルスKなど旧型MSの登場もファンとしてかなり嬉しかったよ!
宇宙世紀に欠かせないブライト・ノアの登場やアムロ・レイの写真など宇宙世紀ガンダム好きには
堪らない描写が散りばめられており思わず (・∀・)ニヤニヤ してしまいましたw
ブライトさんの声優を担当することになった成田剣さんの新ブライトさんは違和感全然なし!
声って本当に大事なので適役を探してくれたスタッフに感謝・・・今後とも頑張ってください!


劇場で先行販売された「episode 4 シナリオ&生フィルムセット 限定版Blu-ray」 買い!
シナリオとカトキハジメ氏描き下ろし特製スリーブの両方ともデルタプラスが描かれています。
『機動戦士ガンダムUC』のパンフレットやグッズもいくつか買ってきました。
劇場販売版のみの限定特典である生フィルムを確認してみたところ・・・


ネオジオン残党のジンネマンとフラストの2人のおっさんが写っていました!
ガンダムの世界で活躍するおっさん達はかっこよくて大好きなので当たりですかね?w

ついにその姿を現した黒い新型が登場する「機動戦士ガンダムUC episode 5 黒いユニコーン」は
2012年5月に公開される予定とのことなのでまだまだ・・・というか半年後w
早く続きが見たい~ 原作読んでるんですけど待ち遠しすぎるよぉ~ (:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
このテンションで『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』やりたいよ!

関連記事

この記事へのコメント

- 灯火 - 2011年11月12日 22:00:23

私はPSSの配信で観ました(^_^)v
今作もすさまじくおもしろかったですが、随所に「省略しました感」がありましたねw
今回もまたいいところで終わって先が気になります!
しかしマリーダは大丈夫なのか…(-_-;)

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年11月15日 21:04:59

灯火さん


本当に面白かったですねー。かなり引き込まれちゃいましたよ!
いつもいいところで終わりやがって・・・スタッフ狙ってやがるーw
マリーダさんはゴニョゴニョで・・・(´・ω・`)

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。