スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『セインツロウ ザ・サード』 *1 素晴らしきキャラクタークリエイト



『セインツロウ ザ・サード』はなんというキャラクターカスタマイズの自由度の高さなのだろうか!
そして、しょっぱなからスターウォーズ風に始まるOPに笑っちゃいましたw


イケメンや美女はもちろんことアメコミに出てきそうなバケモノクラスまで作れる
本作のキャラクタークリエイトはかなり自由度が高いのですごく面白い!
自分の場合、キャラクタークリエイトに凝ってしまってなかなか本編が進められない状況でしたw
そのぐらい本作のキャラクタークリエイトは細かく設定できる項目の多さで自由度が本当に高く、
顔や髪型や肌の色や体系はもちろんのこと股間や胸の大きさまで設定できるので、
人型なら誰でも再現出来てしまうのではないかと思うほどのシステムとなっております。
うちのイケメン?です (`・ω・´)

自分はキャラクタークリエイトがあるゲームの場合、真剣にキャラクターを作りたがるので
バケモノのようなネタ系キャラクターには走れないんですよねぇw (´・ω・`)
クリエイトしたキャラクターをよく見てみると、「サード・ストリート・セインツ」の
ボスにはとてもじゃないが見えませんねぇ・・・新入りぐらいのオーラしかありません!


自分でクリエイトしながらもあまりギャングっぽくない主人公のために
クールな服やアクセサリーの購入が出来たので、いろいろ買ってカスタマイズしたら
最初よりボスっぽくなりました。 とりあえずサングラス・・・サングラスって偉大ですねw
服やアクセサリーは購入の際に色を変えることが出来るのも非常にうれしい!
キャラクターカスタマイズの幅は本当に素晴らしいほどに作りこまれています。


カスタマイズといえば車両のカスタマイズ要素も素晴らしい。
性能はもちろんのこと豊富にある外見のパーツに至るまで色や質感までカスタマイズできる!
外見のカスタマイズに掛かるお金も少ないのは気軽に出来てうれしいところであります。
適当にハイジャックした車両を自分のアジトのガレージに収めれば、壊れたとしていつでも
出せるようになるのでカスタマイズした車両は愛着がわいてくる。
愛着がわいた車でギャングの抗争ポイントにダイナミックエントリーしたら最高に気持ちいいぞ!

グラフィックは普通ぐらいながらもバイクに乗って頭から衝突してみたり(わざとじゃない)
スティールポートで適当に暴れ回るクレイジー要素が多々あってなかなか楽しめてる本作。
同じジャンルのビッグタイトルであろう『GTA 4』より個人的に楽しめています。
それにしても字幕が小さくて読みづらいよ・・・w (´・ω・`)

関連記事

この記事へのコメント

- みさと - 2011年11月20日 13:18:05

セインツほしいな(´∀`)

- 灯火 - 2011年11月20日 20:21:32

サングラスかけるとかっこいいww

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年11月21日 21:11:51

みさとさん

セインツはクレジーな面が沢山あって面白いですよー
オープンワールドアクション好きならオススメ!


灯火さん

グラサンかけとけばとりあえずおk!っていう感じですw
キャラじゃなくてグラサン自体のオーラがすごいんでしょうなぁ~w

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。