スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のお買い物:『バットマン アーカムシティ』



本日のお買い物はrockstedy開発、海外で高評価連発の『バットマン アーカムシティ』。
プレイする前の高いワクワク感を久々に味わうほど楽しみにしてたよ!

買ったのは通常版ではなく「バットマン アーカムシティ コレクターズエディション」の方!
PS3限定のコレクターズエディションには通常版と違って豪華特典が封入されています。
どれもファンには嬉しい豪華特典の数々、バットマンフギュアのクオリティも高いよ!!

・KOTOBUKIYAプロデュースプレミアム バットマンフギュア
・オリジナルアートブック(50P以上)
・オリジナルポストカード(4枚)
・【ナイトウィング・バンドルパック】(DLC)
・【ロビン・バンドルパック】(DLC)
・【アーカム・シティ・スキンパック】(DLC)

KOTOBUKIYAプロデュースプレミアム バットマンフギュア


オリジナルアートブック(50P以上)【英語表記】


オリジナルポストカード(4枚)


初回特典ポストカード(3枚)


本作の初回生産限定特典として【ロビン・バンドルパック】のDLC付きとパッケージに
描かれていますが、パッケージ内には無くクラブワーナーを経由して取得しなければなりません。
これは他の【キャットウーマン・バンドルパック】やコレクターズエディションに封入されている
DLCも対象となるようです。 う~ん面倒くさいのぉ~。
しかも、このことはワーナーのミスでパッケージに記載されていないので、このことを知らない人は
プロダクトコードが無いじゃないか!ということになり得ますねぇ~ (´・ω・`)

前作『バットマン アーカムアサイラム』もプレイしているので本作も買わないわけにはいけません!
『バットマン アーカムアサイラム』はキャラゲーのクオリティを遥かに越えているのも関わらず
キャラゲーらしくバットマンになりきれる!そして戦闘システムのフリーフローコンバットの
流れるような格闘戦は敵を倒すことだけなら簡単だが、長いコンボを繋ぐことを考えると
難しいという絶妙なバランスが素晴らしいものでした。

続編では登場悪役の増加、サイドミションの搭載でボリュームのアップ、前作のマップの5倍もの
広さを持つオープンワールドなど大きく進化したシステムを搭載。アーカム・アサイラムの所長であった
クインシー・シャープがゴッサム・シティの市長となり、ゴッサムのスラム街を刑務所に変えて
「アーカム・シティ」を作る。逃げ出しさえしなければ自由という巨大刑務所「アーカム・シティ」を
舞台に、多くの犯罪者がそれぞれの目的を抱えて跋扈する新たな物語が開幕!

海外では既に発売されており、VGA 2011でGOTY候補に挙がるほど絶賛されている本作を
プレイしないなんて勿体無い!『バットマン アーカムアサイラム』からプレイ推奨です。
自分の場合「バットマン」は映画ぐらいしか見たこと無いですが問題なく楽しめました!
ついにダークナイトとなるときが来たようだ・・・ (`・ω・´)



アーカム・シティに逃げ道など無い・・・
 ゴッサム・シティの中心にある巨大監獄、そこには凶悪犯罪者や悪名高い悪の親玉が巣食っている。
 命の危機にさらされている罪無き市民を救い、ゴッサム・シティに正義をもたらすことが出来るのは
 彼しかいない・・・バットマンしか・・・

関連記事

この記事へのコメント

- ひで - 2012年05月29日 01:16:26

こんばんは。
たまたまブログを拝見させていただいたのですが、初回特典ポストカードはどうやって入手したんですか?
自分はコレクターズエディションを予約購入したんですけど、4枚のポストカードしか入っていませんでした…
初回特典ポストカードがすごくかっこいいのでコメントさせていただきました。
教えていただけるとありがたいです。

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年05月31日 21:40:12

ひでさん

自分の場合、予約とかしないで古本市場という店頭で発売日にコレクターズエディションを買ったら一緒についてきましたよ!

- ひで - 2012年06月01日 02:16:50

そうなんですか、古本市場限定の特典だったのかもしれないですね。
ポストカード好きの自分としては残念です…笑
教えていただいてありがとうございました。

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。