スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『セインツロウ ザ・サード』 *2 ストーリーモードクリア



『セインツロウ ザ・サード』 のストーリーモードをクリアしてエンディングを迎えました!
ちょこちょこ寄り道してクリアまでの総プレイ時間は約17時間でした~

前作の『セインツロウ 2』をプレイしていないので色々と比べることは出来ないので
『セインツロウ ザ・サード』からプレイした者の感想となりますが、ストーリーを楽しむ上で
前作との繋がりを感じられる箇所はあるものの前作をプレイしていなくても特に問題は無い。
そのストーリーは面白くないが、ストーリーを進め上でキャラクター達のギャグや他の作品を
意識したパロディ要素は思わずプッと笑ってしまうことでしょう・・・w


このゲームで個人的にかなり良いと思ったのがキャラクタークリエイトやカスタマイズ要素です。
キャラクタークリエイトはかなり幅広く、洋ゲーには珍しくイケメンや美女もクリエイト可能。
もちろん人型ならネタ系やバケモノも作れるキャラクタークリエイトはかなりハマりました。
自分がクリエイトしたキャラクターをアップロードして他のプレイヤーにDLしてもらうことや、
他のプレイヤーが作ったキャラクターを自分がDLして使用することが出来るのも面白い!
そのクリエイトしたキャラクターを着飾る服やアクセサリーの種類もかなり多く、
服やアクセサリーの色も豊富に選択できる点で個性的なキャラクターを作ることが出来ます。
服はカッコイイ物やユニークなネタ的なものまで幅広く取り揃えられているし、
値段もかなり安いので好きなだけ買えてオシャレを存分に楽しめるようになっています。


昔のアメコミに出てきそうなヒーローコスチュームでバイクに乗ればヒーローになれる!
事故っても吹っ飛んでもなかなか死にません!(コスチュームの効果ではない)
バカなことをしても死ににくいというのはリアルではないが、ゲームとして考えると
様々なことが出来てストレスにもならず面白いと思う。

車両は性能のカスタマイズだけではなく見た目を変えるパーツカスタマイズもなかなかに幅広い。
パーツカスタマイズ出来る車両と出来ないものがあるが大体は出来るようになっていました。
アジトのガレージに入れてしまえばどこかで乗り捨てても、大破しても再度使用できる点も嬉しい。

ミッションのクリアなどでたまっていくリスペクトを上げて戦いに有利なスキルを解放、
貯めたお金でスキルを買ってキャラクターを強化していくという要素もあります。
徐々に強くなって便利なことが増えていくという成長の実感がわきます。


戦車にヘリコプターに近未来な戦闘機といった強力な車両、衛星軌道ミサイルやロケットランチャーや
衝撃波を発生させて粉々にする架空の兵器といった武器で大暴れして爽快感を得る!
リアルさよりもゲームとしての面白さを追求していると思う箱庭クライムアクションです。
基本的には他にあるような箱庭クライムアクションとやることは変わりませんが、
おバカ要素やネタ的な面白さがギュッと詰まっている良い意味でのバカゲー。
ゾンビやありえない武器が出てくるとか現実離れしているにもほどがある・・・w
しかし、入れる施設の少なさやマップがどこいっても同じようなところが残念ということと
字幕の表示がかなり小さくて読みづらいことですかね~。ミッションがお使いでプレイし続けると
単調に感じて飽きてくるというのは箱庭アクションゲームのお決まりといってもいいので
悪いところに上げるのはナンセンスかもしれません。
ロードは開始時にちょっと長めのロードをした後は快適にプレイできる点も評価したい。

『GTA 4』はつまらなくて途中で止めましたが本作は最後までプレイできました。
メインミッションだけを進めているとボリューム不足がかなり目立ちますが、
アクティビティをやったり自分なりの楽しみを見つけることでさらに長くなる。
収集物などのやりこみ要素もあるので全部やるとなるとなかなかのボリュームになります。
アクティビティを少しやった感じだと作業感が強くて面白くないのでやりたいと思いませんでしたがw
『GTA』のような箱庭クライムアクションが好きな方にはオススメ!

関連記事

この記事へのコメント

- 無月 - 2011年11月25日 02:31:46

アクティビティはメイヘム系が面白かったですね
やはり自由に壊しまくれるのは気が楽でいい…壊した分ポイントになるのもまたw

因みに今Steamでセインツ2が50%OFFの$7.49ですよー
私もセインツは今作が初だったのですが、面白かったので2をSteamで買おうかと思います
前作のPS3版はPS3版のみの規制が酷いらしいので…

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年11月27日 21:04:31

無月さん

ほほぅ! 途中で飽きちゃたのである程度ぐらいしかやってなかったですw
大暴れするっていうのはクライム箱庭ゲームの醍醐味の部分だと思いますね!
自分も前作買ってみようかなー 箱○版ならちょっとはマシかなぁ~w

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。