スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』 *1 星の屑



ガトー:「ソロモンよ、私は帰ってきた!!」 ウラキ:「ガトォーー!! よくも!」
ガトー:「貴様に話す舌など持たんと言ったはずだ!!」 ウラキ:「いつまで減らず口をー!」
(・∀・) キマシター!


なんか『ガンダム無双 3』の時も「機動戦士ガンダム 0083」で始めた気がするけど
この作品が大好きなので自然とそうなってしまうのも仕方が無い!?「 敢えて言おう名作であると!」
そんな「機動戦士ガンダム 0083」でガトーが連邦から奪取したガンダム試作2号機(サイサリス)を
試しに使ってみたんですが、サイサリスの大きな特徴である核弾頭の発射が面白すぎるw
NPCに当てることができれば結構ダメージを与えられますね! しかし味方や自分にも当たるので
注意が必要でした。 核弾頭はオンライン対戦する場合に相棒に当たらないように気をつけなければー。
射撃が弱く、格闘に特化した機体ということでうまく扱いたいところだよ!


他にはシナンジュを使ってみたところ、"重装備モード" "高機動モード"を自由に切り替えながら
戦うことができるすごく面白い機体でした! "高機動モード"はアニメでもあったデブリを蹴って
高速移動することができるのが痺れるわー・・・3倍の速度で接近出来る!?w
"高機動モード"の格闘戦はかなり強いと感じると共にかなりかっこいいです!
色々試してみて扱いやすいなーと思った機体がシナンジュでした。


さらにチビチビ練習中なのがV2です。「機動戦士Vガンダム」でウッソが駆るヴィクトリータイプ!
V2の大きな特徴だったミノフスキークラフトによる"光の翼"がかっこよすぎますなw
V2アサルト/V2アサルトバスターへの換装も豊富で使っていて面白い機体となっております。
原作のクライマックスでウッソの「ガンダムッ!!」の声と共に発動した"光の翼最大パワー"
が覚醒技にあって原作ファンは痺れちゃう! 「ガンダムではない、ヴィクトリータイプだ!」


現在、練習して使っているのが上記3機で、コスト的にも2000,2500,3000といい具合じゃないですか!
やはり強機体とかはあるものの、自分の好きな機体でプレイしているとかなり面白いですね~
たぶん自分がコアなガンダムファンで、原作愛に満ち溢れているということもありそうですが。
トライアルミッションで一部原作を再現しているミッションはアニメ版を思い出させます。
アニメになっていない「機動戦士クロスボーン・ガンダム」のミッションはかなり少ないけれど、
キンケドゥと貴族主義に駆られて狂気に満ちたザビーネとの戦いは二人が言い合う演出もあって
痺れましたw これはアニメ化しないと本当に勿体無い・・・本作でもクロスボーンガンダムX1改は
人気機体だし、原作の人気も高いんだからアニメ化を切実に希望したいよ!!
新連載「機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト」も読んでます!w (`・ω・´)

キンケドゥ:「お前が一番支配者に相応しいと言った女性はな! 支配など正しいと思っていない!
支配が良しとしない者がもっとも支配者に相応しいのなら、それを望んだのは
支配は相応しくはないことになる。貴族主義は始めから間違っていたのだよ...ザビーネ。」

グラフィックも美しく、原作の一部のシーンを再現するカットシーンや戦闘中のキャラクターたちの
カットも綺麗過ぎてヤバイくらいです。現在wikiを見ながらBRズンダなどの基本的なテクニックを
練習しつつアーケードとトライアルミッションをプレイしているのですが、最初よりずっと
自分が上達してきているのが感じられるのでプレイしていて楽しいよ!
自らのスキルの上達を感じるゲームほどやり応えがありますからね。
もう少ししたらオンラインもやりたいけど、野良の部屋に入るのは・・・怖いなー怖いなーw

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。