スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「The Last of Us」 数百万人が感染症によって死亡する世界的パンデミック!?


Is The Last of Us Newspaper Hiding Something?

年末に海外で行われるVGA 2011で「The Last of Us」という"衝撃的"なPS3独占タイトルの発表が
予定されていますが、その作品の続報として新たなスクリーンショットやディテールが判明しました。


公開されたティザーサイトに12月7日と記載されていたことから、追加情報が来ると思われていた
「The Last of Us」の続報が到着。本作のスクリーンショットが1枚公開されると共に、
冬虫夏草菌類に感染した蟻が映し出される映像の拡張版が公開され、奇妙な音と共に
女性の断末魔とも取れるような音声が追加されていることが確認されています。


本作のさらなるイメージとしてガラスケースに入った新聞記事の一面を映し出すスクリーンショットが
発見されています。このイメージには本作の世界観が分かるディテールが含まれており、
「我々のユニオンは強く存続しています。 軍隊は隔離地帯の安全の確保を進めており、
これは我々のターニングポイントです。人類は勝ち残るでしょう。」と所々読めないものの
大統領の演説の一部が新聞に書かれているのが確認されています。
さらに「感染によって数百万人が死亡したとみられている。パニックに陥った国に対し大統領が演説。」
「テキサス・ニューメキシコの隔離は失敗した。」「イングランドが戒厳令を発令。」など
世界規模で何らかの感染症により世界中の人々が死亡している世界観だということ。
大統領の存命、軍隊が機能していることから世界の終焉というわけではなさそうです。
この感染症が原因となり、噂のゾンビに関係しているのか・・・など憶測が飛び交っています!!


錆だと思うが・・・ゾンビや人の目に見えないこともない!?w

続報が到着するごとに様々な憶測が飛び交うPS3独占タイトルはVGA 2011が開催される12月10日に
実際のゲームプレイシーンを含むトレーラーの公開が予定されています。
ティザーサイトにも2011.12.10と記載されていることからこのタイトルの全貌はVGA 2011で!
VGA 2011は日本時間で12月11日(日)の午前9~10時頃スタート!
北米PS.BLOGの背景にスクリーンショットが使われるなど、予告をしているのがまた・・・w

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。