スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム ジェネレーション』 新スクリーンショット:尾獣モードのナルトvsサスケ、「変わり身ゲージ」の詳細が公式リリース


Naruto Generations: Namco Bandai Substitution Jutsu Update

『NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム ジェネレーション』でも参戦する
尾獣モードのナルトが活躍する新スクリーンショットや「変わり身ゲージ」の詳細がリリース。

ジャンプで明らかにされたナルトの尾獣モードが『NSG』でも参戦!
パワーアップした"スサノオ"を操るサスケとの戦いを描くスクリーンショット







『NSG』では戦いをより面白くする要素の1つとして「変わり身ゲージ」が新たに搭載されますが、
バンダイナムコから公式にリリースされた説明で「変わり身ゲージ」についてに仕様が明らかに!
「変わり身ゲージ」についての疑問も解消されるかもしれません。

戦いの戦略性とプレイヤー間の駆け引きを増すことが出来る「変わり身ゲージ」という新システムは
チャクラゲージに下に新たに配置されている黄色いゲージが「変わり身ゲージ」で、今回から
変わり身専用のボタンが配置されました。変わり身の術自体のタイミングはより簡単になりましたが、
変わり身の術をすることで4つに分かれた1つの「変わり身ゲージ」を消費してします。
「変わり身ゲージ」は時間と共にゆっくりと回復する他、敵の攻撃を受けることでも回復します。
自然に回復する速度は遅いので変わり身の術に頼りすぎるとあっという間に「変わり身ゲージ」が
枯渇してしまうでしょう。なので、これまでのシリーズ以上に防御と変わり身の術の使い分けが
大事になります。一部のアイテムを使うことで「変わり身ゲージ」を早く回復させることができるが、
他のアイテム同様使用回数が限られており、大事な4つのアイテムスロットの1つを埋めてしまうことに
なるでしょう。

他に海外CC2ツイッターからの情報で中忍選抜試験で登場した音忍三人衆の
ザク、ドス、キンは『NSG』には登場しないことが明らかにされました。

他にもうまく使えばコンボを多く繋げられる「新チャクラダッシュ」など、より対戦を面白くする
要素が搭載される本作、過去最大のボリュームを誇る追加キャラクター情報の続報にも期待。
『NSG』はPS3/XBOX360向けに2012年2月23日に発売予定です。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。