スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』 *1 冒険の始まり



PSVita発売と同時にリリースされた新作タイトル『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』で
ネイトのぼやきがまた聞けるというのか・・・「見せてもらおうか、PSVitaの性能とやらを!」

舞台は中央アメリカ。かつて多くのネイティブアメリカンとスペイン人が戦争を繰り広げた土地に
莫大な遺産が眠ると聞き、駆け出しのトレジャーハンターのネイトは友人ダンテと共に探索を始める!
というストーリーだが、本作はただのスピンオフではなく『アンチャーテッド』シリーズの一部として、
『アンチャーテッド エルドラドの秘宝』の前と位置づけられている作品がローンチソフトとして
発売されたのを、欠かさずプレイしてきたシリーズファンの自分が見過ごすわけには行きません!
新キャラクターが登場!完全新規ストーリーで、Bend Studioが開発するシリーズ完全新作。
『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』始めちゃいました!



「本当に携帯機!?・・・これがソニーが放つ次世代ポータブルゲーム機の性能なのか!!」
と言ってしまうほど、携帯機とは思えないようなビジュアル面はなかなかの衝撃を受けました。
PS3で発売された『アンチャーテッド エルドラドの秘宝』よりも少し綺麗なんじゃないかと思うほど
『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』のグラフィックは美しくて据え置きレベルですね。
シーンによってはジャギは若干気になるものの、これまでの携帯機で見られたポリゴンの角張った感じが
一切無く、ムービーやゲームプレイ時のキャラクターアニメーションも自然でこれまた据え置きレベル。
PSPと比べると雲泥の差があることは間違いありません。掲載しているスクリーンショットでも
なかなか綺麗に見えますが、スクリーンショットと実機で見るのはかなり違うので、実際にプレイして
みて欲しいところ。 このビジュアルレベルが携帯機で遊べるなんて胸が熱くなりますね!!


傾ける式のアナログスティックを2つ採用しているおかげで、カメラの操作や射撃時のエイムが
PSPの△○×□を使用した操作より圧倒的にプレイしやすくなったのは操作していて感じます。
据え置きコントローラーに比べればエイム等の狙いが慣れるまでに若干のやりにくさを感じるものの、
携帯機であるということを考えれば十分な操作性を実現してくれています。
しかし、ローンチタイトルであるということで、PSVitaに搭載された機能であるタッチスクリーンや
背面タッチパネルを強制されるゲームプレイが含まれているのは好みが分かれそうですね。
特に手榴弾は画面の右下をタッチ後、投げたいとこまでドラッグして放すという非常にやりづらい
ことになってます・・・まぁコントローラーに比べてボタンの数の都合もあると思うのですが、
もうちょっとどうにかならなかったものか・・・あと格闘戦の途中でもタッチを強制させられるのは
操作性的にどうなのかなと思ったり。


気になるところはあるものの、タッチスクリーンを使ってのプレイ体験やカメラ撮影など、
これまでの『アンチャーテッド』シリーズには無かった要素が多く盛り込まれているところは、
PSVita用『アンチャーテッド』ということでなかなか楽しめている要素でもあります。
『アンチャーテッド』シリーズ恒例の収集物を集めていくやり込みもあり!
安心の吹き替えクオリティで、ネイトのぼやきがPSVitaでも楽しめますよ。


現在チャプター14まで進めました。チャプターだけ見ると終盤近いような感じを受けますが、
これまでのシリーズのチャプターより細かく分かれているので、ストーリー的にこれからといったところ。
正直、序盤でのプレイ感想はイマイチでしたが、チャプターを進めるにつれてアンチャらしさが出てきて
徐々に面白くなっていくのを感じたので少しの間我慢しましょう! まぁ 序盤でもつまらなくはない
のですが、こちとらPS3で発売されてきた素晴らしき『アンチャーテッド』シリーズをプレイ済みで、
『アンチャーテッド』に対して目が肥えている者の一人としての捉え方ですけどw
物語はまだまだこれから!この後をさらに期待すると共に、プラチナを目指してやりこむのです。

関連記事

この記事へのコメント

- カクボン - 2011年12月21日 04:48:59

私もアンチャを遊んできた者としては序盤は何か物足りないのですが進めれば面白くなりますか。
それに期待して進めていきますw

- トミッチ@苺 - 2011年12月21日 13:18:27

こんにちは、お久しぶりですw
久しぶりにコメント投下(´∀`)

>特に手榴弾は画面の右下をタッチ後、投げたいとこまでドラッグして放すという非常にやりづらい
>ことになってます・・・まぁコントローラーに比べてボタンの数の都合もあると思うのですが、
>もうちょっとどうにかならなかったものか・・・あと格闘戦の途中でもタッチを強制させられるのは
>操作性的にどうなのかなと思ったり。
やっぱここに行き着きますよね、タッチ操作っていうのは
今まで据え置き機でTPSとして殆ど変わらぬ操作性やシステムでやってきたシリーズですから
今まで通りの操作でやりたくてタッチ強制はちょっと…
って思う人も居ますし
タッチ使っても使わなくても大差無い操作性やシステムになってると嬉しいんですけどねー

因みに私は無双と塊魂かって無双だけやりましたけど
vitaの特性を生かした素晴らしいタイトルになってましたね
タッチ操作は代用不可能ですが、フリックやジャイロセンサー活用の場面はスティックとか使えたんで良いと思いましたけどねw

以上、長文失礼しました~!

- 無月 - 2011年12月21日 13:36:38

手榴弾は背面で操作出来れば良かったんじゃないかなぁと思いました
前面だと手が邪魔なんですよね…w

Re: タイトルなし - ジーク - 2011年12月26日 21:16:41

カクボンさん

少しづつ面白くなってきますのでまだ止めるには早いですよ!
しかし、携帯機でここまで出来るのかと感動モノ!


トミッチ@苺さん

お久しぶりです!
ですね~オプションでオン/オフ機能があれば万事解決なんですが難しいのかな。
無理のないタッチ要素を組み込んでくれればさらに面白くなると思う!
塊魂惹かれますなーw わざわざ長文どうもです!


無月さん

あぁ!それはいいかもしれない!w 画面を塞がないしスクリーンよりかは良さそうだけど、
なんか操作性などの問題があってスクリーンにしたのかなぁ~w

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。