スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DRAGON AGE II(ドラゴンエイジ 2)』 *4 偉大すぎた前作



この物語を紡ぐのは、英雄の血  『DRAGON AGE II(ドラゴンエイジ 2)』クリアしましたよ!
与えられたサイドクエストの殆どを解決しつつ、メインストーリークリアまでの総プレイ時間は約40時間。


第五次ブライトによってカークウォールという街に逃げ延びたホーク家が、カークウォールで巻き起こる
様々な問題を解決し、徐々に富と名声を築きあげて難民から英雄へと成り上がっていく物語は
イマイチ盛り上がるところが少なくて退屈だった序盤に比べて、中盤あたりになるに連れて徐々にでは
あるがカークウォールに渦巻く様々な問題に立ち向かう興味深い内容へと変わっていった気がします。
マルチエンディングの本作、自分が到達したエンディングのラストバトルはそこそこ盛り上がりましたが、
それはそれは濃かった前作の『ドラゴンエイジ:オリジンズ』のストーリーには到底及びません。
前作のようなダークスポーンとの戦いではなく、カークウォール内で巻き起こる種族や派閥の対立に
巻き込まれていきます。


メインストーリーの他にもしっかりとストーリーがある"セカンドクエスト"や仲間のことをより知ることが
出来る"仲間クエスト"、基本お使いの"サイドクエスト"と寄り道できる要素は豊富に用意されています。
"セカンドクエスト"と"仲間クエスト"はどれも物語があって進めたくなる内容なのは良いのですが、
『ドラゴンエイジ 2』では細かく別れたエリアから構成されるカークウォール(昼、夜)をメインに、
外のエリア(自由連邦)というマップになっています。細かく別れたエリアを持つカークウォールという
一つの街を中心に進んでいくため狭い箱庭で遊んでいる感じが。絶望的な状況の中、アーチデーモンを
倒すため、広い世界を冒険した前作よりも圧倒的にスケールが小さく、行動できる範囲がかなり狭い。
マップが減ってスケールが小さいのにも関わらず、クエストなどで訪れたダンジョンやマップが大胆にも
かなり使いまわされていることにがっかり・・・完全に手抜きです。 (´・ω・`)


前作より綺麗になったグラフィックや日本人受けしそうな外見も作れるキャラクターカスタマイズと、
前作ではノーマルでも難しかった戦闘難易度も『ドラゴンエイジ 2』で万人向けの調度いい難易度に
変化、戦闘がテンポアップしてスピード感が増し、地味だった攻撃モーションやエフェクトも
派手になりビジュアル的にも良くなったことなど、前作の戦闘システムを継承して進化させたのは
良かったと思う。しかし、前作の『ドラゴンエイジ:オリジンズ』よりも自由度が低く劣化してしまった
システムのほうが多くてプラスよりマイナスの方が多いという残念な出来に仕上がってます。

一部の残念な仕様を上げると仲間の防具を変更できなくなり、各アイテムショップにある専用のアイテム
を購入することでアップグレードされるように変更。ロマンスに関わる仲間の好感度を上げられる
"ギフト"というアイテムが無くなって会話による選択肢でしか好感度が上がらなくなった。
アイテムの説明が全然ない。世界観を更に楽しめるジャーナルが減ってしまいました。
大して広いエリアでもないのに全体的に相変わらずロードが長い。などなど・・・w

海外で配信された有料を含むDLCが無料で収録されて、フル日本語吹き替えローカライズは
違和感なく楽しめました。スパイクのローカライズは評価できます!

見返してみると悪いところばっかり書いてるなという感想になってしまいましたw ( ゚д゚ )
事前に海外ユーザーの評価が驚くほど低いことになっているけど、つまらないということはありません。
前作で登場した仲間が『ドラゴンエイジ 2』でも登場するので、前作をプレイしたファンならニヤリと
してしまうちょっと嬉しい要素も盛り込まれていて普通に遊べる内容です。
しかし、『ドラゴンエイジ:オリジンズ』のナンバリング続編となるとあまりにも作りが雑である!!
続編が前作と比べられてしまうことは必然で、残念ながら前作を超える面白さではありませんでした。
海外での評価が低いのは前作『ドラゴンエイジ:オリジンズ』を超えるものを大きく期待してしまった
からであると考えられます。いや~ 前作『ドラゴンエイジ:オリジンズ』は偉大すぎましたねぇ。
『DRAGON AGE III』はダークスポーンと戦いたい・・・
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。