スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DRAGON AGE II(ドラゴンエイジ 2)』 *5 「LEGACY(レガシー)」



スパイクの粋な計らいで日本語版『DRAGON AGE II(ドラゴンエイジ 2)』のディスクに最初から
収録されている有料DLC「レガシー」「アサシンの印」を前回のクリア後にプレイした感想です。

海外で「アサシンの印(MARK OF THE ASSASSIN)」と「LEGACY(レガシー)」は9.9ドルの有料DLC
として配信された2つの大型追加コンテンツが楽しめる無料の日本語版。本編はナンバリング続編に
相応しくないクオリティで前作よりも楽しめなかったことが残念でしたが、せっかく収録してあるので
本編クリア後に遊んでみることにしましたのですが・・・これが面白かったじゃありませんか!!


「アサシンの印(MARK OF THE ASSASSIN)」は新しいパーティーメンバーのタリスを迎え、
本編のメインであるカークウォールを離れて新しい土地での新クエストを遊ぶことが出来ました。
二刀流のダガーを装備したタリスは、独自のユニークなアサシンスキルを持っているので本編クリア後
でも新鮮な気持ちで操作できるキャラクターであるのと、本作の中ではとっても美人な方であることは
間違ありません! 新モンスターとしてファンタジー作品ではメジャーな"ワイバーン"や本編では
登場しなかった他の新モンスターも用意されています。他にゲームプレイとしても出来の悪いステルス
アクションを楽しむことが出来るパートもあり、本編で登場したクナリ族の詳細も知ることが出来る。
特記すべきはやりごたえのあるボス戦でしょうか! ただ戦うだけではなく、地形を利用するギミックも
用意されている面白いボス戦であったことを覚えています。






ぶっちゃけこっちのことを書きたかったといっても過言ではありません・・・「LEGACY(レガシー)」!
大型追加コンテンツ「LEGACY(レガシー)」は"ホーク家の血"にまつわるホーク家の真実が描かれる
物語で、偉大な前作『ドラゴンエイジ:オリジンズ』をプレイした方なら思い出深いグレイ・ウォーデンに
関する新たな情報や、グレイ・ウォーデンとホーク家の繋がりを知ることが出来る実に興味深いストーリー
が用意されていました。 こちらもカークウォールを離れて全て新しいマップで冒険することができ、
本編には一切無かった謎解き要素が用意されていることで、少しはマップの探索感が増しました。
敵となる新しいダークスポーンも多数登場! グレイ・ウォーデンやダークスポーンといった前作に
関わる要素が多く取り込まれているのが非常に嬉しく、前作が好きだったプレイヤーは楽しめる
であろう内容が詰まっているDLCが「LEGACY(レガシー)」ですね。ボス戦もただ正面切って戦うだけでは
ないギミックが用意されていたのも楽しさを増す要素だったと思う。



個人的に「LEGACY(レガシー)」は本編より面白かった。追加DLCが本編より面白く感じるって・・・w
「アサシンの印(MARK OF THE ASSASSIN)」と「LEGACY(レガシー)」のどちらも追加DLCとしては
ボリューム満点な内容となっており、クリアまで約3時間くらいは遊ぶことが出来ると思いますよ。
「LEGACY(レガシー)」はぜひともプレイしておきましょう!! (`・ω・´)
関連記事

この記事へのコメント

- 寒吉 - 2012年03月07日 10:13:30

洋ゲーはDLCの規模も大きくて凄いですよね。
日本のゲームはアイテムや衣装や短いクエストの有料配信ばかりなので、
もう少し洋ゲーのDLCを見習ってもらいたいものです。

- 灯火 - 2012年03月07日 22:11:48

2枚目の画像の4行下の「親善」は「新鮮」の誤りではないでしょうか?

- たっさん - 2012年03月09日 02:58:38

ドラゴンエイジ2はナンバリングタイトルっていうよりは
ドラゴンエイジの追加拡張版って位置づけなんで
アウェイクニング同様
そう言う意味では楽しめるボリュームかもしれないですね

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年03月12日 22:39:36

寒吉さん

まさにその通りです!洋ゲーはストーリー拡張でボリュームも多くて値段相応の価値もあるというのに!
特にバンナムはちょっとした追加コンテンツでも高すぎてびっくりします・・・w (´・ω・`)


灯火さん

毎度毎度ご指摘ありがとうございます。修正しました!


たっさんさん

そうだったのですか! でも実際にタイトルには"2"ってなっちゃってますからねぇ~ (´・ω・`)
プレイしていて拡張パックみたいなクオリティだと思ったことはありましたw
3ではもっともっと作り込んで欲しいですね~

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。