スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Dishonored』 選択・行動による自由度の高さと一人称視点の新規ステルスアクション

D_0418.jpg

あらゆる武器やガジェットと"超常能力"を組み合わせや、選択・行動による自由度の高さを備えた一人称視点の新規ステルスアクション『Dishonored』の魅力を大きく伝えるシネマティックトレーラーで魅了されちゃいました。

ストーリー
 混沌の時代 - 舞台はエキセントリックなテクノロジーと神秘主義が共存する圧政下の街"ダンウォール"。

 疫病が蔓延するこの街で、かつては皇后に忠誠を誓う護衛であった主人公は、陰謀により皇后殺しの犯人
 として無実の罪を着せられてしまう。名誉を貶められた主人公は復讐の炎を燃やし、暗躍を始める。
 影の世界からの者によって、彼は人知を超えた能力を手に入れたのだ。その代償を知る由もなく・・・。

 そして、いつしか主人公は“邪悪の仮面の男”として、悪名高き暗殺者と化していく。

 物語が展開するたびに解き明かされていく陰謀の背後に潜む真実は、まるでこの街を取り囲む水路の如く、
 不気味な空気に包まれている。主人公であるあなたが取る行動の全てが、この街の運命を左右する。

 どの行動もあなた自身が決めればいい。唯一確かなこと・・・それはあなたがどんな道を選ぼうとも、
 かつての平穏な人生は二度と取り戻せないということだけだ・・・。

ゲームディテール
 ・世界があなたの決断に従っていく
  繊細な操作でターゲットに接近し、独自の手段で獲物を仕留めろ。多彩な能力やツールを駆使しながら、
  数百もの要素を元に、幾通りもの戦闘が繰り広げられる。

 ・報復は手段を選ばず
  例えば一人称視点アクションのスリルと没入感そのままに、闇に身を隠し誰に尾気付かれることなく敵を
  葬り去る。敵陣に真正面から電光石火の速さで飛び込み、一刀両断で切り捨てる。もしくはガジェットを
  巧みに操り安全圏から確実にロングレンジで仕留める・・・等々、課せられた暗殺ミッションにどう立ち
  向かうのかはプレイヤー次第。報復の手段はあなたに委ねられているのだ。

 ・人知を逸脱した超常能力
  テレポーテーション、時間停止、小動物を意のままに使役する・・・等、様々な超自然的能力を活用し、
  ミッションを成功させよ。獲得した能力、そして様々な武器とのコンビネーションで幾多の障害を乗り越え
  復讐を果たし、アップグレードした能力や強力なガジェットを駆使して、更なる高みを目指せ。

 ・混沌の街 "ダンウォール"
  エキセントリックなテクノロジーによって成長し、深い闇に包まれた秘密主義を背景に圧政が敷かれた街、
  "ダンウォール"。疫病が蔓延するカオスに満ちたこの街に、プレイヤーであるあなたは足を踏み入れること
  になる。世界的ヒットタイトル『ハーフライフ 2』でアートディレクターを務めたヴィクトル・アントノフに
  より、他のゲームの追随を許さない、異様なまでに個性的且つ魅力的な世界観を完成させた。










ベセスダ・ソフトワークスと『バイオショック 2』などを手がけたArkane Studiosが贈る新規アクション『Dishonored』は没入感あふれる一人称視点のアクションゲーム。プレイヤーは闇深い街、"ダンウォール"で暗殺者となり­、自らの復讐を果たさんとする。そして街のあらゆる場所で発生する数々のミッションを遂行するたび、物語は大きく展開していく。

本作の醍醐味は、あらゆる武器やガジェットと"超常能力"を組み合わせ、街の環境を利用しながら自分なりの手法で復讐を果たすことができる自由度にある。課せられる暗殺ミ­ッションにはゲーム中の様々な要素が絡み合っており、プレイヤーの選択・行動によって状況が変化していく。闇に身を潜ませ敵に忍び寄るのか、それとも真正面から容赦なく敵­に襲いかかるのか、その選択は主人公である"あなた自身"が選ぶことになる。

正式発表時からステルスアクションということで結構気になっていた『Dishonored』。そんな自由度の高いゲームシステムと独特で魅力的な世界観を持つ本作の魅力を上手く伝えているシネマティックトレイラーの公開で、期待値がグンと上がりましたねぇ~。日本語版の発売も既に決まっており、日本語公式HPも作られているベセスダは仕事が早い!2012年の楽しみなタイトルが一つ増えて嬉しい限りですよ!! ( ^ω^)ワクワク

関連記事

この記事へのコメント

- 灯火 - 2012年04月18日 22:08:22

なんともおもしろそうな世界観ですね(^_^)
早くプレイ動画を見てみたいです!

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年04月21日 15:48:56

灯火さん

世界観独特で早くその世界に浸りたい!
うんうん、プレイ動画は購入の一手となるので良い感じならいいなぁ~w

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。