スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『MASS EFFECT(マスエフェクト 3)』 *3 シリーズ総括、エンディングを迎えて


サブクエストも全てをクリアして約34時間といいボリュームでした。ちなみにマルチプレイはやらずにシングルプレイのみをプレイしてクリアしたレビューとなります! (*ネタバレはないですがエンディングに関する記述があります。)



完結編だけあってエンディングまでのストーリーも盛り上がるシーンが盛りだくさん! 地球と銀河を救う壮大な幕開けを感じるオープンニングから始まり、仲間の犠牲の果てに成し遂げる過酷なミッション、どちらかの種族の命運を選ぶ選択肢、仲間との再開、伏線の回収や新たに明かされる謎、過去の出来事で対立している種族をまとめ上げる過程。様々な種族が入り乱れ各種族の思惑が交錯しながらもリーパーを倒すという種族を超えた仲間との絆が熱く、エンディングに至るまでの過程で盛り上がる展開が多い。ストーリー中に提示される難しい選択肢に迷ってしまうことも多々あってすごく面白かった。

グラフィックは『マスエフェクト 2』とあまり変わらないが、それでもかなり綺麗で大変満足なビジュアルレベル。本作ではマップの背景にリーパー暴れていたりして、惑星で巻き起こる戦闘規模の大きさを感じられる背景の使い方が上手いと思いました。

1→2に感じた大きな進化ほどではないものの、これまでの要素を凝縮して少し昇華させているゲームシステムは完全版らしい。回避アクションでよりスピーディーに面白くなった戦闘、装備できる武器の多さ、外見ももちろん変化するアーマーの種類も豊富。アーマーのカスタマイズ要素、分かりやすい武器カスタマイズシステムの復活、装備する武器の種類が自由に選べるようになった点などなど。

残念な点は探索できるような街がシタデルぐらいしか無いこと、全体的な自由度の低下、相変わらず長いロード、フリーズ(アップデートで発生しなくなりました。)、会話中の選択肢が減少、戦闘の際に選択できる仲間がかなり少なくなっているのが残念・・・他のことで仲間が忙しいというのは分かるんですけどもね。


『マスエフェクト』シリーズは一作目XBOX360、二作目PS3/XBOX360の両方、最終章『マスエフェクト 3』はPS3版でプレイ。妙に説得力のある作りこまれた世界観、広大な宇宙を舞台とした壮大なスケールで贈るスペースオペラストーリーに魅了され、人類初のスペクターとなったシェパードに感情移入しまくってきたプレイヤーの一人でした。 過去作で紡いできた物語が遂に完結を迎える『マスエフェクト 3』で用意されている3つのエンディングは、シェパードに感情移入してきたプレイヤーほどモヤモヤが残ってしまう、あるいは納得出来ない結末が待ち受けていたと思います。というのもマルチエンディングの3つの選択肢の結末がどれも同じような展開で、これまでの選択に意味はあったのかと感じてしまいました。そして壮大なストーリーの結末を迎えた余韻に浸れるであろうな内容が少なく、仲間の後日談をもっと描いて欲しいと感じてしまったエンディング周りの説明不足感。あのエンディングはプレイヤーの想像力に委ねるというメッセージ性を感じましたが、個人的に「?」で、せっかくの完結編なのになんかスッキリしないモヤモヤが残ってしまう達成感に欠けるエンディングでした。バッドエンドでもハッピーエンドでも明確な結末を見たかったと思ってしまいます。「納得出来ない」という感想も分かる賛否両論なエンディングですが、このエンディング後の続編は難しいだろうと思えるぐらいに完結している点は評価したい。 エンディングがより良いものであったのなら間違いなく名作といえるRPGシリーズなだけに本当に勿体無い!! マルチプレイがシングルプレイに影響を及ぼすのですが、それとシングルプレイとマルチプレイは完全に別物にして欲しかった。(トロフィー/実績に影響があります。)

海外ではファン有志によるエンディング変更を求める大規模な請願署名運動がスタートして、開発元のBioWareからファンからのフィードバックが大いに反映されるだろうと説明したシングルプレイ用"Extended Cut"DLCをのリリースを約束していることが明らかになっている点は、ぜひ国内版にもリリースしてほしいところ。途中までのストーリーや戦闘システムなどはシリーズ中でも一番熱くて面白かったので非常に残念だなぁ~。 全体的に見れば個人的にストーリーの面白さは一作目『マスエフェクト』が一番だと感じました。

シリーズについて
『マスエフェクト 3』は完全にこれまでのシリーズをプレイしている人向けの新作。もし興味があるならば過去作のプレイは必須となります。『マスエフェクト 3』からのプレイは確実に意味がわかりません。『マスエフェクト 2』のエンディングから『マスエフェクト 3』の始まりがDLCの「来襲」で繋がっている点や、DLCの内容が本編に大きく関わっていることを考えると『マスエフェクト 2』のDLCを全てプレイ推奨と言ったほうがいいでしょう。PS3では一作目が発売してなかったり(サーベラスパックに『マスエフェクト』の内容を描いたデジタルコミックはあります。)、XBOX360ではDLC「来襲」が配信されていなかったりと国内では問題のあるシリーズなだけに結構ハードルが高いかもしれませんが、全体的に良く出来ているのでぜひプレイてほしいシリーズです。3作全てのプレイ時間は合計100時間を超えているでしょう! ここまでの大作SF RPGは無いだろうと思えるぐらいシリーズ全体で見るとかなり楽しませてもらったことは間違いありませんからね。


関連記事

この記事へのコメント

- hana-ichi - 2012年04月22日 14:49:38

クリアお疲れさまです~
全体では面白いシリーズでしたよね
1の終盤は夢中でプレイしましたし、2もシステムが改良されて
周回プレイが楽しかったです。だからこそ最後が…となっちゃうんですが^^;
夏のシングルDLCはぜひ日本でも出してほしいですね。
っていうか出なかったら泣きますよ!

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年04月25日 00:57:18

hana-ichiさん

ありがとうございます! エンディングは納得行かなかったけど非常に楽しめたシリーズでした。
DLCはぜひ日本でも配信して欲しいですね~。EAというのがちょっと不安な要素でもあるんですけど・・・w (;´∀`)

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。