スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲&降誕の刻印 HDコレクション』 「ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲 HD」レビュー


PS3向けに発売された『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲&降誕の刻印 HDコレクション』の中の1つ、『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』をプレイした感想などです。


初代『ゴッド・オブ・ウォー』より前の歴史、戦神アレスに魂を捧げたクレイトスが オリュンポスの神々に仕えていた期間の物語で、『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの最初を描く外伝という形ながら、ストーリー自体は冥界の女王にしてハデスの妻"ペルセポネ"や太陽神"ヘリオス"に関するものが『ゴッド・オブ・ウォー III』に引き継がれている正史な位置付けとなっている。

過去にPSPで発売された『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』がPS3向けにHDリマスター化された本作。HDリマスター自体の出来が素晴らしく、フルHD対応、ドルビーデジタル5.1ch対応、3D立体視対応、トロフィー対応、ムービーシーンもしっかりHD化、PS3のコントローラーで遊べるようになったことで振動の対応、PSPの時に若干気になった回避アクションが右スティックで可能になったことで操作性の向上など、しっかりとPS3向けに作り直されている点は良い!



さすがに据え置き向けに発売されたトリロジーとPSP向けに発売された本作を比べるのはナンセンスだと思うが、武器/魔法の種類、ボス戦、ビジュアル面、総ゲームプレイ時間などは劣っているものの、ちゃんと『ゴッド・オブ・ウォー』してるし、ゲーム自体は普通に楽しめる内容になっています。PSP向けの作品がHDリマスター化されたことで、よりPSP向けに作られたゲームだとは思えないクオリティだったんだなぁ~と進めている途中で改めて感じる出来でしたね。

ハードモードを選択して時々死にながら進めても総プレイ時間は7~8時間くらい。普通にプレイしたらロードは最初だけで、コンテニューも早いので快適性は高いが、ムービーが飛ばせなかったり、字幕と日本語音声がズレているところは些細なことですが気になった点。


トロフィーも全てコンプリート。ハードモードで1週+ハデスの試練(5つ)+αでプラチナも簡単に取れる、簡単なトロフィー構成なのはシリーズの特徴ですが本作が一番簡単でした。プラチナ取るまで約10時間あればいけるといったところなので、トロフィー目的な方にもオススメできる構成になっていることは間違いない!

PSPでプレイ済みだったけど久々の『ゴッド・オブ・ウォー』だったので普通に楽しめた。次は大きくパワーアップしているらしい未プレイの『ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印』をプレイ開始よ!! (`・ω・´)ノ



関連記事

この記事へのコメント

- 灯火 - 2012年04月29日 21:06:49

「操作性の向上」が「操作性の工場」になってますよ(^_^)

ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印の感想も楽しみにしてます!

- カクボン - 2012年04月30日 00:39:29

クリアおめでとうございます。
GOW3のハデス戦前にハデスが言っていたことの意味が今作で分かりました。
一昔前のPSP作品なのにしっかりGOWになっているのは凄いですよね。

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年05月03日 18:52:38

灯火さん

ご指摘ありがとうございます。修正しました!
降誕の刻印面白かったです。詳しくはレビューでということで!w


カクボンさん

うんうん、ハデスも怒り狂ってましたからねぇ~。
『GOW III』の前にプレイ推奨な内容になっていますよね。文句ないGOWでした!

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。