スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GOD OF WAR: Ascension』 カスタマイズ要素を持つ最大8人まで対応したマルチプレイモードが搭載

GOW_05011.jpg
God of War: Ascension official announcement, multiplayer details

先日、SCEAから正式発表があった『GOD OF WAR: Ascension』に、シリーズ初の最大8人まで対応するマルチプレイモードの搭載が発表されました。 驚愕のグラフィックを確認できるマルチプレイのゲームプレイ映像も到着!

プレイヤーはこれまでのシリーズと同様の激しい戦闘と壮大なスケールや過激な表現を併せ持ち、独特でユニークなゲームプレイ体験となるオフライン/オンラインでのマルチプレイバトルに参加できる。シングルプレイキャンペーンとは異なる真新しいオプションや様々ルールを持つマルチプレイモードを含んだ最大8人までに対応するマルチプレイモードが搭載されます。このマルチプレイモードにはプレイヤーが操作することになるアバター(スパルタの戦士)の武器や防具などのカスタマイズ要素も搭載されます。4つの異なるオンラインモードを持つとの情報も。



今回紹介されているのは最高8人まで対応した4vs4の2つのチームに分かれているオンラインプレイ。大きなサイクロプスを倒すことを目的として2つのチームが勝利のために競争する、チームワークが必要なオンラインモード「Domination」です。自らクリエイトしたアバター(スパルタの戦士)は、ゼウス、ポセイドン、ハデス、アレスの4つの神に忠誠を誓うことで特別なアビリティやボーナス、強みや弱点得る。マルチプレイモードをプレイしていくことで自分のアバターのアビリティをアンロックしていく成長要素や、剣、ハンマー、槍などいろいろな武器のアップグレードシステムも搭載されている。








最高水準のビジュアルテクノロジーを利用してサンタモニカスタジオによって開発される『GOD OF WAR: Ascension』は改良された戦闘システムと武器システム、ダイアログを表示するミニゲームや新しい謎解き、シームレス、まるで生きているようなキャラクター達、ダイナミックなライティングエフェクトを特徴とした壮大なストーリーを描くシングルプレイモードだけではなく、奥深い革新的なマルチプレイモード体験を提供するアクションアドベンチャー! ストーリーの詳細も少し明らかにされており、戦神アレスの策略によって自らの妻子を殺めてしまった6ヶ月後・・・怒り狂うクレイトスは復讐の女神"Furies"の宣告によって生きて冥界に落とされた者を監禁する巨大な牢獄へと投獄されてしまう。戦神アレスとクレイトスの間に結ばれた血の契約を破る方法を見つけ出す最高潮の内容を本作で描くんだとか。


関連記事

この記事へのコメント

- 忍犬' - 2012年05月02日 14:04:16

おお、これは面白そうですね・・・と思ったらグロ過ぎワロタw
体が普通に裂けてるし、これ日本で発売できるんですかね(;´Д`)
期待してるだけに不安です。

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年05月03日 18:54:24

忍犬'さん

ローカライズ面は危惧するところの一つですねぇ~。
でも『GOW III』のローカライズはなかなか良かったですし、これにも期待したいなぁ~w
発売されても規制だらけじゃ萎えますもの・・・ (´・ω・`)

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。