スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ASURA'S WRATH(アスラズ ラース)』 *2 剛と柔のレビュー


『ASURA'S WRATH(アスラズ ラース)』の本編クリア。アッという間にクリアしてしまって総プレイ時間はアクションゲームとしても短めですが、予想以上に楽しめちゃった本作の感想です。


七星天などの登場キャラクターのデザインはそれぞれ個性があって魅力的。一部キャラクターのかませ感が強かったのはしょうがないですね! もう一人の主人公となるヤシャがエピソードによって使用できたことも多少の使用感が違って良いアクセントになった気がします。

東洋を題材とした独特な世界観を演出するBGMもゲームの雰囲気にマッチしていて良い曲が揃っていますし、『.hack』シリーズでもテーマ曲、挿入歌、コーラス等の歌声が好評の三谷朋世と弊社サウンドチーム所属で作詞/作曲担当の福田考代の二人のコンビによるサウンドユニット「LieN -リアン-」の歌もゲーム中に使用されていたので演出の魅せ方も似ているから『.hack//G.U.』を思い出しちゃいますねぇ。第弐部 破道編の「震える心」は震えたよ!!



やはり本作において特記すべきはド迫力でスケール感のある演出面でしょう。開発元のサイバーコネクトツーは演出面に定評がありますが、本作でもそれは大いに発揮されていて見せ方や迫力など、どれも素晴らしい一級品の演出を楽しむことができました。逆にゲームプレイが非常に乏しく自由に行動出来ることはかなり少ない上に、アスラをプレイヤーが操作するアクションは結構大味です。通常のアクションゲームでは敵を倒すことが目的にあると思いますが、それは本作ではあくまでも過程で、攻撃を当てることで貯まっていく「バースト」を発動することが戦闘の目的という感じですね。アスラの復讐劇を楽しむ上で無駄のないストーリー進行のテンポの良さも特徴ですね。サクサク進むので一週クリアまでのボリュームは他のアクションゲームと比べても短めです。



サークルが表示されてボタン表示とタイミングよく押すシンクロニックインパクトや他のQTEを失敗してもゲーム進行には特に問題がなく、一話終了ごとに各項目ごとに評価されるリザルトに影響が出るという仕様。シンクロニックインパクトで"EXCELLENT"を連続で出せるようになればアスラとの一体感が増して「体験型連続活劇アクション」という意味がよく分かるかも。一話終了後ごとにリザルト画面でオールSだとなかなか気持ちいいよ。


本作は映像(演出)が主でゲームプレイはおまけと言っても過言ではないかもしれませんw サイバーコネクトツーらしいアクションゲームといえば聞こえはいいかもしれませんが、多くがカットシーンでのQTEイベントで構成された異色なアクションゲームとなっている本作は間違いなく人を選ぶゲームでしょうねぇ~。自分はこういうゲームであると知った上で購入した身なので普通に楽しむことが出来ましたが、普通のアクションゲームを期待して買うと後悔すると思う。事前の情報の収集やプレイ前の期待値っていうのもやっぱり大きく影響しますよね・・・w (; ・`д・´)

似たり寄ったりなアクションゲームだらけになるより本作のように尖った異色なアクションもいいと思いますが、真説が未完で終わるというのはどういうことか・・・真説の続きはDLCを買ってくださいという形で本編は完結してしまいます・・・w きっちり完結させて後にストーリーを補完するようなDLCならまだいいけど、未完でその続きをDLCとして販売するのは納得出来ないとともに大きく評価を落としている一つと言えますねぇ。 文句を言いつつも続きが気になるので第四部 輪壊編買っちゃいましたけどw


(第四部 輪壊編につづく・・・!)




関連記事

この記事へのコメント

- 超高校級のアスラ - 2012年08月27日 23:18:20

そう、最後の章がDLCなんですよね。
ただ、このDLC申し訳程度のものかと言ったらトンデモナイ。
これちゃんと本編にぶち込んでたら間違いなくゲームとして伝説に残ったのではというほど凄いものでした。
真EDがDLCとは売上が見込めない時の保険だと思いますが、やはりこれは入れておいて欲しかった。
最後のレビューお待ちしてます!

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年08月28日 21:59:35

超高校級のアスラさん

なんでDLCにしちゃったのか・・・本編以上に熱い戦いがありましたw
これがちゃんと収録されてたら評価も多少上がっただろうと思っちゃって非常に勿体無いですねぇ。
(。-`ω´-)

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。