スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バイオハザード 6』 *4 エイダ編


クリス、レオン、ジェイクと進めてきて、最後に開放されるエピソードであるエイダ編をクリアして一連の事件の全貌が分かりました。 ようやくと言っていいほど長かった全シナリオが終わりましたよ!



パートナーがいたレオン、クリス、ジェイク編とは違ってクロスオーバーポイントを除いては一人で進めることになるエイダ編。 ちょいちょい顔を出してはBSAA隊員を殺したり、助けてくれたりとよく分からなかったエイダの行動が明らかになり、3つのストーリークリア後にプレイ可能になる仕様になっている通りにすべての謎が分かるように組み立てられています。 お馴染みであるエイダ専用の武器であるクロスボウは、敵を壁や床に文字通り釘付けにしてしまう効果があり、釘付けにした敵に格闘攻撃が可能です。 もう1つのクロスボウの矢の種類としてパイルがあり、一定時間後に爆発するという強力な矢! 単発でリロードが発生しますが専用の武器としてユニークです。 そして、エイダは美人でした。 エイダだけに限らずシリーズ通してキャラクターデザインやモデリングはすごく良いと思うの。


エイダ編は他のシナリオと違って謎解きを解くパートが若干多めなのと、他とちょっと違ったアプローチでのクロスオーバーポイントですかね。 各シナリオそれぞれで専用のボスがありエイダ編にもありますが、本作では全体的にボスが少ないのがちょっと不満な点。 エイダ編は基本一人で行動しますがホラー要素は薄く、即死するQTEは全体的に少なめとなっております。 初見殺ししかなっていないようなQTEやイベントの多さなど不満点とかはこれまでの記事で書き尽くしたかなと思うのでこの辺で!


全てのシナリオをクリアして正直長かった・・・一つのシナリオが約6時間と考えてボリュームは十分にあります。 各キャラクターがクロスオーバーして繋がるストーリーは面白かったですし、良くなったところもあれば悪化したところもある『バイオハザード 6』。 個人的には楽しめたんですけど正直二週目をプレイしたいとは思わないですねぇ。 初見だと先が読めず面倒だとは思いませんが、二週目をプレイするにあたってまたアレをやるのかと思うと正直面倒でやる気が起こりません・・・w 『バイオハザード 5』はプラチナ取るまでやったんですけど『バイオハザード 6』は全てのストーリーをクリアしてもう満足・・・お腹いっぱいになっちゃいました! 次回作がどうなるのかはわかりませんが、ゲーム機にもオンライン環境が当たり前になってきている今だからこそ『バイオハザード アウトブレイク』的な新作がやりたいです。(^q^)

関連記事

この記事へのコメント

- 名無しさん(笑)@nw2 - 2012年10月12日 22:51:59

でも正直エイダの顔立ちは4(HD)の方が美人だったと思うの僕
なんか色気が抜けて地味な美形になったというか…

- 無名さん - 2012年10月14日 01:57:31

アウトブレイク全く同じ考えです。ホントに今こそってゲームですしバイオらしさもかなり残った作品なのでやりたいですよね。

- 無名さん - 2012年10月15日 12:48:23

今のカプコンがアウトブレイクを作ろうとしたら、間違いなくただのFPSになっちゃう
オペレーションラクーンシティーと同じものをドヤ顔で出してくる未来が見える

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年10月16日 00:46:18

名無しさん(笑)@nw2さん

あ~ 確かに色気は抜けた感じはあるかも~
それでも個人的には魅力は十分でした!w

無名さん

時代を先取りしすぎた感がありますので、オンラインが当たり前になっている今やるべき!
PS2『モンスターハンター 2』をオンラインで遊んだのはいい思い出です・・・w (^ω^)

無名さん

それはそれで悲しい・・・w でもやりたいっすねぇ~ やりたいっす!w
バイオもそろそろ原点回帰が必要な時期だとカプコンに・・・!

- GrieloGlilk - 2012年11月16日 11:11:45

<u><B>このことは、それぞれの設定しなければなりません!
 
ハードウェアアクセラレーションに対応した新しいインターネットブラウザ!サイトでは、光の速度をオープン!
ダウンロードはこちら:
</B></u>
UPD
5分後に追加しました:
<u><B>残念ながら、公式サイトのサイトが機能していないし、リンクが削除されました。
ダウンロードはこちら <a href="http://firefoxik.ru/">http://firefoxik.ru/</a></B></u>

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。