スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DARKSIDERS II(ダークサイダーズ 2)』 *1 第二の騎士


ヨハネの黙示録の四騎士を題材にしたゲーム『DARKSIDERS 2(ダークサイダーズ 2)』。 前作の主人公"ウォー"は、四騎士の一人でした。 その続編である本作には、四騎士の二人目である"デス"が登場!



兄である"ウォー"を助けたいだなんて、この容姿からは想像できないほどいいヤツじゃないですか! 前作の『DARKSIDERS(ダークサイダーズ)』の日本語版は、コナミがローカライズをして発売しましたが、『DARKSIDERS 2(ダークサイダーズ 2)』はスパイク・チュンソフトから発売ということで、前作は日本語吹き替えでしたが、本作では英語音声/日本語字幕という仕様。 前作の吹き替えは結構好きだったけどしょうがない! しかし、本作の字幕は、背景が明るいと字幕が非常に見づらい場合が多々あるのが残念な点です。 (´・ω・`)

店舗別特典10種類
 ・3つの追加サイドクエスト:ゲーム内に3つのサイドクエスト。
 ・Angel of Deathセット:Angel of Deathアーマーセットとサイス。
 ・Shadow of Deathセット:Shadow of Deathアーマーセットとサイス。
 ・ディスペア強化:デスの愛馬である「ディスペア」のジャンプ力の強化。
 ・Mortis:近接武器「Mortis」の追加。
 ・Rusanov's Axe:重量武器「Rusanov's Axe」の追加。
 ・Van Der Schmash:重量武器「Van Der Schmash」の追加。
 ・Mace Maximus:重量武器「Mace Maximus」の追加。
 ・Fletcher's Crow Hammer:重量武器「Fletcher's Crow Hammer」の追加。
 ・Maker Armorセット:Maker Armorアーマーとサイスが追加。


日本語版には、全10種類にも及ぶ海外の店舗別特典が最初からディスクに収録されています。 最近のスパイク・チュンソフトのローカライズでは、特典やDLCを最初からディスクに収録している場合が多くなってきてるのはありがたいことですね。 特典の武器やアーマーはレベル5から装備できるもので、レベル8ぐらいまでお世話になる装備となっておりました。


『DARKSIDERS 2(ダークサイダーズ 2)』では、レベルの概念、スキルポイントによる成長要素、宝箱やモンスターからドロップした武器や防具を装備できるなど、前作よりRPG要素が追加されているのが大きな特徴でしょう。 装備には装備可能レベル、能力値、レア度などが存在し、装備を変えるとデスの外見も変化します。 不要な装備をNPCに売ってお金に変えたり、NPCから装備を買うことも可能です。 それとダメージが表示されるようになりましたね。



メイン武器であるサイスと複数の種類があるサブ武器が□と△ボタンに設定され、ディレイやスティックの組み合わせによって様々なコンボを繰り出し、スピード感のある爽快な戦闘が楽しめます。 操作性やボタンレスポンスも良く、直感的な操作が可能で気持ちいいです。 広大なオープンワールドなマップはシームレスでファストトラベル機能や、最初から愛馬に乗れるので快適性も高い。 ダンジョンでは探索と謎解きを組み合わせたアクションアドベンチャー定番のスタイル。 前作と同じく目新しい要素はないんですけど、高いレベルでまとめられており、丁寧に作られているのでストレスフリー! これこそが、このシリーズの特徴と言っていいのかもしれませんねぇw (。-`ω´-)


関連記事

この記事へのコメント

- 忍犬' - 2012年12月09日 04:51:55

字幕見づらいですよねw 特にキャラとの会話の時の字幕なんて背景と同化して読めなくなることなんてザラですし。
自分のテレビじゃステータス画面の字が潰れて読めなくなる始末('A`) D端子だからコンポジよりは綺麗なはずですけどね…
ポゼストウエポンのLVUP時の能力継承の部分は少しだけ大きいので何とかなっています、しかしフォントェ…
ジークさんのスクショのおかげで能力確認が出来て助かってますw

追記:前作クリアデータとトロフィー又は実績を全部取っておくとカオスファングという鎌が貰えます、これ結構強いんですよね…

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年12月13日 19:46:44

忍犬' さん

もっと見やすいように配慮して欲しかったところですね~。 スクションが役に立って何よりですw
ほぅほぅ! クリアデータはあったような気がしましたがトロフィーコンプしてなかった・・・w(チクショー!)

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。