スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DARKSIDERS II(ダークサイダーズ 2)』 *2 良作アクションアドベンチャーRPG

SS_1208.jpg
『DARKSIDERS II(ダークサイダーズ 2)』の一週目クリアまでのボリュームは約25時間。 アクションアドベンチャーでは十分なボリュームに楽しませてもらいました。 これは良作です!! (`・ω・´)




オープンワールドマップは大きく分けて全4種類のマップを探索可能。 マップによって違いはあるがそこそこ広く、ファストトラベル機能や愛馬の"ディスペア"に乗っての移動により、移動が面倒だと感じることはないと思われます。 ストーリーを進めることで新たな"パワー"を得て、クリアしたマップの探索可能範囲を広げられるといった探索の面白みもあります。 ダンジョンでは徐々に難しくなってくる謎解きギミックと戦闘のバランスが良く、ダンジョンの最後では待ってましたとばかりのボス戦と、メリハリがあります。

操作性は良好でボタンレスポンスが良く、軽快で直感的な操作が可能なのは動かしていて気持ちがいい。 SEやエフェクト効果も相まって、スピード感のある爽快な戦闘システムに仕上がっておりました。 メイン武器のサイスとサブ武器のハンマー、ナックル、アックスなど複数の種類が存在し、使い勝手の違うそれぞれのサブ武器をプレイヤーの好みで選択できるのも嬉しい要素。


本作からの新要素である装備、レベルの概念、スキル等のRPG要素もうまい具合にカスタマイズ要素として搭載することに成功しており、一週目クリア時点で全てのスキルを覚えることは不可能な仕様な点と、簡単に行えるスキルリセットにより、好みのキャラメイクを実現できるのではないでしょうか。 ちなみに自分は、グールやクロウを召喚するスキルばかり上げてました。

○ボタン連打することが2回ぐらいあった程度。しかも失敗したとしても即死することはないので、QTEはほぼ無いと言えます。 戦闘で死んでしまってもペナルティはなくHP全快で復活できますし、時々短いロードはあれど、オープンワールマップのシームレス。 ムービーも飛ばせるので快適性も非常に高い。 こまめなオートセーブもありがたいですね。

個人的に気になった点は字幕が背景と同化してしまって非常に読みづらい場合が多々ある、4回くらいのフリーズがあった、ぐらいですかねぇ。 本作は高いレベルでまとめられており、ストーリーをクリアする以外にもストーリー性のあるサブクエストの導入や、やりこみ要素が豊富になったおかげで満足できる良作となっています。 一週目クリアするとスキルと装備を引き継いでゲームを開始できる"ニューゲーム+"で高難易度への挑戦もいいですね。



本作のストーリーは前作の『DARKSIDERS(ダークサイダーズ)』と時系列的には同じで、前作の主人公"ウォー"のストーリーの裏で、"デス"はこんなコトしてました。っていうストーリー。 前作で登場したキャラクターも出てくるので前作をプレイしていたほうが楽しめると思います。 前作で"ウォー"、本作で"デス"、四騎士の残る"フューリー"と"ストライフ"を主人公とした新作を開発して欲しい。 本作で登場するアメコミ風のキャラクターデザインも魅力な点の一つですよ!



関連記事

この記事へのコメント

- 忍犬' - 2012年12月13日 23:31:13

スキルの傾向が自分と正反対だw 自分はハービンガー系でした。
このゲーム一周目はレベルキャップが22までに設定されてるようです、しかも三周目ないんですよね…
微妙に痒い所に届かないのが歯がゆいですが、一週目のデータを残すことで周回を楽しむ事にします。
二週目に鍛え上げた武器をサブ垢を通じて送るのもアリかもしれませんね。

Re: タイトルなし - ジーク - 2012年12月16日 23:07:39

忍犬'さん

そうなのですか!
最高難易度のナイトメアを3週目のセーブデータを引き継いでプレイできたらいいのに~w
なるほどw ギフトとして送る方法もありますね。 トロフィーもまた別に取れる!

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。