スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GOD OF WAR: Ascension(ゴッド・オブ・ウォー アセンション)』 *1 ストーリーモードレビュー


『GOD OF WAR: Ascension(ゴッド・オブ・ウォー アセンション)』のストーリーモード、難易度ハードで始めてクリアまでの総プレイ時間は約9時間でした。 ストーリーモードのみの感想となっております。





本作は、シリーズの時系列的に見れば一番最初に当たる物語として、一作目『ゴッドオブウォー』の前段。 戦神アレスへの復讐を果たす為の誓約"からの解放を求める戦いが描かれている外伝的な位置づけです。 やはり、一作目の前段という色の濃いストーリーは、ナンバリング三部作に比べると、いまいち盛り上がりに欠けるものだったと思います。 しかしながら、現行機トップクラスのグラフィックで表現された、壮大なスケール感を楽しめるステージやボス戦。 固定カメラであることを存分に活かしたカメラワークによる迫力の演出面は素晴らしいのひと言ですが、一部の戦闘では、クレイトスが豆粒くらいになるまでカメラが引いて見づらかったです・・・w

これまでのシリーズ同様に、ステージギミックと謎解きと戦闘で構成されており、謎解きはシリーズで一番やり甲斐がありました。 CSアタックとは異なる、ステージギミック攻略中のQTE発生が多くなったことで、理不尽に即死するポイントも多々あったのは気になる点。




戦闘システムの特徴に関しては、敵に攻撃することで上がり、ダメージを受けることで下がる、レイジゲージというものが新たに搭載されました。 このレイジゲージがMAXでないと強力なコンボが使えないという、もどかしさはありましたが、レイジゲージがMAXの状態でのみ使えるレイジアタックや、攻撃が強化されるなどの要素もあり、レイジゲージをMAXに保つには、これまでよりも立ち回りが重要になったと考えることにしましたが、アクションが制限されるということで、改悪と捉えることも出来るでしょう。 他にも敵が使用している武器(五種類)をサブウェポンで使用できたり、メイン武器のブレイズ・オブ・カオスの属性を十字キーで変えることが出来るのが特徴。 四つの属性それぞれに特徴があり、一部の技や効果、魔法やレイジアタックが異なり、リアルタイムで変えて戦う面白さはありましたが、敵から奪った武器をサブウェポンとして使用できる要素のためか、メイン武器がブレイズ・オブ・カオスのみだったのは少し残念な点。 もちろんシリーズ伝統のCSアタックによる迫力のゴア表現は本作でも健在です。


結論を言うと普通に面白いのですが、ナンバリングをプレイした肥えているシリーズファン目線だと物足りなさも感じてしまう外伝的最新作。 最初からハードでプレイしたのと、シリーズ伝統のプラチナトロフィーの取りやすさも相まって飽きる前にプラチナトロフィーを取れるのは嬉しいところ! シングルプレイは一段落したので、マルチプレイも遊んでみようかと思います。 そうそう!時限式となっている『THE LAST OF US』のプレミア体験版なんですが、計算してみたところ、6月13日14時に解禁されるっぽいですよ!




関連記事

この記事へのコメント

- 無名さん - 2013年03月20日 06:38:58

6/13,14ってもう製品版出る時期じゃないですか・・・・

- 忍犬' - 2013年03月21日 10:19:35

プラチナゲットしました!(挨拶)
ハードクリアトロフィーのために最高難易度やってたら、最後のアイガイオーンとラスボスに泣かされました(´;ω;`) カメラェ…
ナンバリングに比べちゃうとやっぱり色々気になる部分が目立っちゃいますね。
特に今回のレイジシステムは、ほぼ全てスパアマ持ちの敵とは相性が悪かった、アイディアは悪くないと思うんですが…今までできたことに制限付けるのはどうかとも思いました。
まぁ面白い事には変わりないんですが、こんなに優しいクレイトスさんは珍しいw
次はマルチにでも行ってみましょうかねw

Re: タイトルなし - ジーク - 2013年03月22日 22:43:02

無名さん

そうなんですよ・・・おまけの体験版といっても、もう少し早くプレイしたいところですw
一週間前にプレイして成否版をワクワクしてやりたいと思います!


忍犬'さん

スーパーアーマー持ち多くて最後までコンボ繋げられないのと、レイジゲージを保つのに意識が行っちゃって、爽快感減少でしたねぇ。
シリーズファンは、もう150点ぐらいの出来じゃないと満足できないぐらいになっちゃってると思いますw
シリーズ初のマルチですが、これがなかなか面白い!

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。