スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GOD OF WAR: Ascension(ゴッド・オブ・ウォー アセンション)』 *2 マルチプレイ


『GOD OF WAR』シリーズ初のオンラインマルチプレイが搭載された『GOD OF WAR: Ascension(ゴッド・オブ・ウォー アセンション)』のマルチプレイは楽しいですね!



ゼウス(バトルメイジ)、アレス(戦士)、ポセイドン(サポート)、ハデス(アサシン)と、特徴の異なる四人の神の中から、一人を選んで契約することにより、アクションやスキルはもちろんのこと、装備できる武器やアイテムも異なってきます。 ちなみに自分は、ポセイドンをメインに使っており、同じチームのプレイヤーのHPを回復させたりするサポートはもちろんなんですが、氷の魔法で凍結状態に出来たりと、キルにも十分に対応できますね。 契約する神はいつでも変更可能なので、プレイスタイルを色々と変えてみる面白さもあり、武器や防具の成長要素、契約している神ごとにレベルは別になっているので、十分にやり込むこともできます。 防具や武器の組み合わせで変化する7つの種類のキャラクターステータスによって何かに特化させたりと、バトルスタイルによって考察する面白みもある。



「神々の加護チームマッチ(2vs2、4vs4)」、「神々の加護(4人プレイ、8人プレイ)」、「神々の試練(1人プレイ、2人協力プレイ)」、「キャプチャー・ザ・フラグ(4vs4)」と、大きく分けると4つのゲームモードが用意されています。 詳しいルールは省きますが、ただ戦うだけではなく、巨大な敵や神の介入などのフィールドギミックも多い。 駆け引きを楽しめ、プレイヤースキルが問われるバトルシステムはやりごたえもありますし、契約の能力のバランスもいい感じなので非常に楽しめてますね。


面白いマルチプレイに仕上がっていますが、マッチングシステムが悪かったり、マルチプレイを開始すると音がかなり小さくなるバグ?があります。 他にも日本語版では、ブルータルキルの演出時にキャラクターが透明になるというゴア表現の規制が成されているのが残念。 規制されそうだなと思っていましたけど、規制箇所は事前に発表してほしいところでした。


関連記事

この記事へのコメント

- じゃあの - 2013年03月23日 12:32:05

マルチプレイにまったく期待していなかったのですが、
今では毎夜やりこんでいます
ゴアは残念ですがモロにぶった切って内臓デロンなので、まぁしょうがないんでしょうね

しかしマルチプレイの音が小さくなるバグ早く対応して欲しいです

Re: タイトルなし - ジーク - 2013年03月27日 22:38:21

じゃあのさん

アクション性が高いシステムでマルチプレイが出来るってのが新鮮で面白いですよね!
人へのゴア表現は厳しいですからねぇ、残念です。 (´・ω・`)
やっぱり音が小さくなるのバグですよね・・・w

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。