スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DRAGON'S CROWN(ドラゴンズクラウン)』 *1 ノーマルクリア。


PS3/PSVita用、2DアクションRPG『DRAGON'S CROWN(ドラゴンズクラウン)』。 使用キャラクターは"ウィザード"で、とりあえず難易度ノーマルでクリアしました。 ここまでのプレイ感想です。

やはり開発元のヴァニラウェアの一番の特徴である細部まで描き込まれた独創的で美麗な2Dイラストが絵画のように動くグラフィックは素晴らしい。 ゲーム史上最も美しい2DアクションRPGの登場を謳っているのは伊達ではありません。 エフェクトや背景はもちろんのこと、全六人のキャラクターや敵を含めてもモーションが豊富で作りこみを感じます。



拠点となる「ハイランド」で準備を整え、ダンジョンに潜り、ダンジョンを攻略する過程で宝箱からアイテムを入手し、レベルアップやクエスト攻略で得たスキルポイントで自分のキャラクターを強化していく、ハクスラ要素が強い2Dベルトスクロールアクション。 難易度ノーマルでクリアしましたが、ストーリーは本当に王道であまり印象には残らないもので、やはり同じダンジョンを何度も攻略して自分のキャラクターを強化していくゲーム性を楽しめるかどうかだと思います。 ダンジョンはただ敵を倒して進むだけではなく、隠された宝、罠や隠し部屋が用意されているので探索の要素もあります。 魔法を封じるなどの特殊な能力や、ギミックを利用して倒さなければいけないボスがいたりと、ただ攻撃していればいいだけじゃない工夫があってユニークでした。

全九種類のダンジョンには、AとBルートが用意されており、Aルートを全てクリアしなければオンラインプレイが出来ない仕様となっております。 プレイヤーによって多少の誤差はあると思いますが、約五時間くらいでオンラインで協力プレイが出来ると思っていいでしょう。 オンラインでの協力プレイはランダム参加とフレンド参加の二種類が用意されており、ランダム参加は自動でマッチングして素早く協力プレイが楽しめます。 フレンド参加はフレンド登録しているプレイヤーのところに参加して協力プレイができます。 四人までの協力プレイに対応している本作の協力プレイは、かなり気軽にプレイできる配慮がなされており、途中退出しても抜けたプレイヤーのキャラクターがNPCとして残る仕様となっています。 プレイヤーが操作するよりも戦力はダウンしそうですが、急に一人欠けるといったことがないですし、他のプレイヤーが途中参加するとNPCだったキャラクターが抜けるのもストレスフリーな点です。



九つのダンジョンのAルートクリアまでの、約五時間は長いチュートリアルです。 この後はオンライン協力プレイの解禁や、序盤は一つのダンジョンをクリアすると拠点に戻されてしまったが、そのまま連続でダンジョンを攻略することで、それ以降のダンジョンで手に入るゴールドやスコアがアップし、高いランクのアイテムが出やすくなるボーナスが発生するので、トレジャーランクの高いアイテムを目当てにダンジョンに潜ることが面白くなります。 特定の箇所でのキャンプや連続してダンジョンに潜るためのカバンの準備なども重要になってきて、序盤よりも面白さが増してきました。

気になる点としては、派手なエフェクトで自分のキャラクターを見失うことや、手軽なオンライン協力プレイが可能な反面、ランダム参加では、他のプレイヤーとの意思疎通が難しくコミュニケーション要素は薄いなどがあります。 自分は"ウィザード"でプレイ開始しましたが、MP管理などの慣れの部分や、最初は厳しいけど魔法が揃ってくると面白いキャラクターです。 炎系の魔法が多く広範囲の魔法攻撃は派手で火力も高いですし、動きを遅くする魔方陣を出す"スロウ"といった特殊系もあってテクニカルで面白いキャラクターです。 ノーマルをクリアすると、レベルキャップの解放とハードが解禁され、ノーマルクリア後もまだまだこれからといったところです。 引き続き遊びたいと思いますよ!


関連記事

この記事へのコメント

井上 勇です。 - 井上 勇 - 2013年08月09日 14:15:45

井上 勇です。
こんにちは。
いつも、ブログを読ませていただいてます。
井上 勇でした。
また、読みに来ます。

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。