スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『rain』 雨が映し出す美しい作品。



PS3ダウンロード専用ソフト『rain』のプレイ感想です。 クリアまでの総プレイ時間は、約三時間でした!



人の姿はどこにも見当たらず、雨が降りしきる夜の西洋の街並みが舞台の本作の不思議な世界観はすごく魅力的。 見知らぬ場所を一人でさまよう少年の不安感だったり、その独特な世界観をさらに印象付けるBGMやテーマソングの存在はすごく大きく、素晴らしい。 ユーザーインターフェースを極力排除させている点も没入感をさらに高め、進行に合わせて表示されるビジュアルメッセージは、本作のようなアートスタイルなゲームにはすごく効果的だと思いました。

ゲームプレイのキモとなるのが、透明な姿が雨にうたれることよってが浮かび上がるということ! 屋根の下などの雨をしのげる場所に入ると姿が見えなくなり、怪物から逃げる方法となっていることです。 姿を失ってしまった少年は特別な攻撃手段はなく、基本的に怪物から逃げたり隠れたりすることとなります。 怪物から逃げる際にはパズル的な要素が大きく、リトライを繰り返すことで攻略法に気づいてくると思いますが、もし分からなくても攻略法のヒントを表示させることができます。 プレイヤースキルを必要とする場面もほぼ無いので、誰でも楽しめると難易度だと思いますね。



降りしきる雨が姿を失った少年や少女、怪物を映し出し、タイトルでも分かるように雨がゲームプレイにも関わっている点はオリジナリティが高くユニークなアイディア! ダウンロード専用ソフトは本作のようなユニークでオリジナリティの高い作品を比較的短い時間と低価格で楽しめるのが良いところなんですよね。 本作ひと言で表すとすれば一つのアートとして見れる美しい作品。 ゲームプレイ的には乏しいので、本作の世界観や独特な雰囲気を楽しむことを目的ならば、期待に応えられる体験があると言えます。
関連記事

この記事へのコメント

- 灯火 - 2013年10月05日 20:55:37

一つのアイデアをうまく拡張してますよね
まだプレイ途中ですがこういう雰囲気大好きです(^_^)

PS4ではインディーズのタイトルが増えるらしいので、今後こういう手軽ながら魅力あふれるゲームが増えるといいですね

Re: タイトルなし - ジーク - 2013年10月09日 21:25:15

灯火さん

DL専用は、パッケージに比べるとボリュームは劣っていますけど、アイディアが面白い作品が多いですよね。
パッケージタイトルとの間にプレイするにはちょうどいいというか!
SCEはPS4でインディーズをかなり押している印象なのでどうなるのか楽しみですね~。

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。