スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GOD EATER 2(ゴッドイーター 2)』 *1 神機



PSP/PSVita向けに発売された『GOD EATER 2(ゴッドイーター 2)』を黙々とプレイ。 総プレイ時間が遂に30時間を超えたところで、ようやくのプレイレポート!



まず始めに行うキャラクタークリエイトは、前作よりも自由度が上がり、体験版から髪型やアクセサリーなどの種類が全体的に増えましたが、基本的にカラーリングは同じで、あまり変えませんでした。 キャラクタークリエイトに自由度があるゲームでは、カラーリングなどを基本的に統一するようにしている、よく分からないこだわりがあります。 右目の眼帯を髪型で若干隠しているように見えるのが個人的にイイと思うポイントです。 いやぁ~、ジークはイケメンですねぇ! (^q^)



個人的な神機の組み合わせとして、ブーストハンマーとアサルト(またはショットガン)、ショートブレードとスナイパーの二種類を切り替えつつプレイしています。 前作では、ほぼショートブレードとスナイパーの神機の組み合わせで、ほとんどのミッションをクリアしました。 ショートブレードの手数の多さによるOP回復力によって、目標を狙い打つ・・・続編でも同じように使い続けています。 ショートブレードは、斬り上げ攻撃のライジングエッジや、空中で回避が行えるエリアルステップが追加されてお陰で、空中戦が強くなって、より機動性が増した面白い武器へ。 本作から追加されたブーストハンマーは、癖はあるけど慣れてくると面白いと感じます。 基本的に攻撃スピードは遅めだが、ブースト機構を利用することで、高速な移動と攻撃が可能になるユニークなギミックは、悪くない。 ブーストハンマーと組み合わせているアサルトは、非常に扱いやすく、バシバシ連射できるため、とても爽快な銃形態なのでオススメですよ! 使用している銃形態のバレッドエディットを考えるのが面倒苦手なので、前作と同じくwikiの汎用バレッドを基本に利用させてもらってます・・・w 様々な追加要素で進化を感じられるハイスピードなアクション面は好印象。


序盤は簡単だが難易度が上がってくると、複数のアラガミと戦わなければならないミッションや、やっかいな新アラガミの存在によって、やりごたえを感じてきました。 前作から引き継いでいるフィールドも見直され、移動が楽になっている点もいいですし、メインストーリーの進行によって開放されていくキャラクターエピソードは、キャラクター専用のサブシナリオで、ボリュームもアップと共にAIの進化やアイテムの追加など、積極的にクリアしておいて損はないコンテンツの一つです。 メインストーリーと平行してキャラクターエピソードも出来るだけクリアして、総プレイ時間30でようやくひとつの区切りとなるスタッフロールが見れました。 前作と同じく一回目のスタッフロール後もストーリーは続くので、引き続きプレイしていきたいところです。

GOD EATER 2GOD EATER 2
PlayStation Vita

バンダイナムコゲームス
売り上げランキング : 21

Amazonで詳しく見る

関連記事

この記事へのコメント

-   - 2013年11月25日 23:56:19

自分はそこまでにクリア出来るキャラエピ全部とミッション8割で50時間くらい。
一個目のスタッフロールまでが凄い充実感だったのに対して、
その後の話はかなり薄く適当に感じました。

感応種の問題は放置(対応策なしか)だし、樹から解放なアレになるのかと思ったら、
全くどうでもいい話で、第二第三部隊完全スルー、前作主人公放置…。うーん。
一応アペンドの要望は出しましたけど。

- 無名さん - 2013年11月26日 00:26:58

第二部隊第三部隊前作主人公出さないのは正しい選択だったと思う
あまり過去作のキャラ出し過ぎると今作のキャラが空気になるという最悪のパターンがありえるし

- 無名さん - 2013年11月26日 13:40:09

かと言って今作のキャラが目立っているかと言われればうーん…序盤はともかく後半は空気ですわ

-   - 2013年11月26日 17:31:53

エディット主人公を続編にNPCとして出すって地味に厄介だと思うけど

Re: タイトルなし - ジーク(管理人) - 2013年11月28日 21:37:41

前作主人公出すのは、いろいろと難しそうですね。
本編では前作の主人公について少し触れている部分がありましたけど、個人的にはそれぐらいでいいんじゃないかと感じました。
登場キャラクターは、前作のほうが好き・・・本作の仲間は少し物足りない気はしますね。

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。