スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『KNACK(ナック)』 シンプルで単調なゲームプレイ



「PlayStation 4 First Limited Pack」に同梱されているプロダクトコードで、無料でダウンロードしたPS4専用アクションゲーム『KNACK(ナック)』のレビューです!

それは、ちいさくて、おおきなヒーロー

Sサイズのナックは、マスコットみたいでキュートですが、「レリック」というパーツを拾い集めることで、Mサイズ、Lサイズと大きくなっていき、体格の変化とともに攻撃力もアップしていくサイズの変化や、木、氷、ガラスといった物体を取り込んで形状の変換によるステージの攻略といった、ゲームプレイにも大きく関わってくる、全身がレリックの集合体でできているヒーローが、本作の主人公ナック。 アイディアはなかなか面白かったと思います。



シンプルで単調なゲームプレイ


よくある直線的(リニア)な王道のアクションといった感じであるとともに、低年齢層やアクションゲームが苦手でも問題なくプレイできるように 、全体的にとてもシンプルなシステムでまとめられている本作。 敵の行動パターンの少なさによって、すぐにパターンを読めてしまう点や、アクションの奥深さだったり、ナックを動かしていて爽快といったことがないので、やりごたえを感じませんでした。 直線的(リニア)な道をひたすら進み、雑魚敵をひたすら倒して、たまに簡単なギミックがある、いいアクセントとなりえるボス戦も非常に少ないので、雑魚戦をひたすらダラダラやってる感じが強く、プレイを開始した前半は悪くないと思うかもしれませんが、後半になるにつれてシンプル過ぎるがゆえの単調さが苦痛に感じてきます。 さらに無駄に長いおかげで、後半はさっさと終わってくれないかと思いながらプレイしてました・・・w


ステージ隠されたアイテムを集め、ナックの能力を変化させることができるガジェット要素。 オンラインに繋いでいるとフレンドが先に見つけたアイテムを自由に選択して、自分がほしいアイテムを手に入れることができるオンライン要素はユニークだと思います。 しかし、せっかく集めたアイテムもクリアデータを引き継いで、さらなる高難易度に挑戦することはできず、難易度はそのまま同じでないとアイテムを引き継げないのは不親切であるとともに、周回プレイのモチベーションも下がります。

総評

非常にシンプルなシステムや、難易度"難しい"を選択しても、やりごたえを感じることができなかったので、個人的には物足りなかったです。 良いと思ったところは、グラフィックが綺麗な点やロードの快適さぐらいしか思いつきませんね。 やりこみ要素として、難易度"すごく難しい"がアンロックされますけど、一周すればお腹いっぱいなのであまりやる気になれず・・・。 本作をプレイ中に、早くクリアして次のゲームがやりたい!と思ってしまいました・・・w 同梱されているプロダクトコードにより、無料だったので損した気分ではないですけど、個人的に本作はあまりオススメできませんねぇ~。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。