スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『HELLDIVERS(ヘルダイバー)』 君も入隊しないか?




時は西暦2084年。宇宙に進出した人類は、さまざまなエイリアンの襲撃を受け、窮地に立たされていた。プレイヤーは、そんな人類の脅威を取り除くために戦う精鋭・特殊部隊「HELLDIVERS(ヘルダイバー)」の一員となり、エイリアンたちと激闘を繰り広げていくことになる・・・。 3月5日から配信が開始されたダウンロード配信専用ゲームの『HELLDIVERS(ヘルダイバー)』をプレイしているんですが、これが面白くて硬派なシューティングをプレイしたいユーザーにはオススメとなっております。



本作は常にキャラクターを見下ろすトップダウンビュー型の3Dアクションシューティングゲームとなっており、コアゲーマー向けの骨太シューティング要素を多く含んでいるのです。 基本的な1つのミッションの流れは単純で、惑星に降下し与えられた任務を達成してシャトルで惑星から脱出すること。 難易度によって任務の数は異なりますが、難易度が低い頃は10分もあれば簡単にクリア出来てしまう内容ですけども、高難易度になるに連れて任務の数や敵の数も増して徐々にやりごたえのある難しいミッションが楽しめます。
惑星に降下した戦場では、敵に囲まれ乱射を余儀なくされる事態が多く発生します。 本作にはフレンドリーファイアの要素があり設定でオフにすることもできないので、敵だけではなく見方にも注意しながら撃たなければならず、自分のポジショニングも大事な要素となっています。 さらに、L1ボタンと十字キーを組み合わせた"コマンド入力"による"戦略支援"要素も大きなポイントとなっており、これはL1ボタンを押しながら画面上に表示される特定のコマンドを十字キーで入力することで、死亡した仲間を復活させたり、弾薬や武器や車両、攻撃支援といったさまざまな支援を得られるシステムです。 この"戦略支援"の入力の際に必ずスキが出てしまうので、状況に合わせて使用する点やギリギリの状況で使用する場合の失敗が許されないような緊張感もあって、とてもユニークな要素です。
この"戦略支援"は空からポッドから高速で落下してくるので、落下点にいる味方や敵を潰して死亡させてしまったり、攻撃支援の範囲にいる味方もダメージを受けて死亡してしまうことも起こり得るので、敵だけではなく常にフレンドリーファイアにも気をつけなければならないという点が他のゲームよりも厳しいながらも、その厳しさが面白さに繋がっている点が大きいです。


本作にはキャラクターカスタマイズ要素もあり、外見の変更、特殊装備やメインウェポン、"戦略支援"の選択が可能です。 外見の変更、特殊装備やメインウェポンはプレイヤーの昇格によってアンロックされる形となっており、種類もそこそこにあります。 "戦略支援"は惑星の制圧によって得ることができ種類が豊富で、惑星制圧ミッションの難易度が高いほど強力な"戦略支援"がアンロックされる感じです。 様々な効果を得られる"戦略支援"は4つまで選択が可能で、乗り物系で固めるも良し、攻撃支援で固めるも良しな選択の自由度が高いので、プレイヤーによって最適な"戦略支援"を選ぶことで個性が出せるでしょう! そして、昇進や惑星に落ちているサンプルの収集で得られる調査ポイントを使うことで各武器や戦略支援をアップグレードすることも可能で、より強力な武器や"戦略支援"に成長します。 最大ランクは25になっており、自分はまだ半分の13ランク。 まだまだ高難易度のミッションも残っており、やり込めるゲームです。

最後に、本作は一人でもプレイ可能ですが、オンラインでの4人Co-opプレイが最高に面白いです。 最初は一人で数回ミッションをプレイし、ミッションの流れや"戦略支援"の使い方を覚えたら難易度の低いミッションからどんどんCo-opプレイを楽しむのがいいと思います。 昇進に従ってミッション難易度を上げていけば徐々に難しくなり、やりごたえのあるミッションをクリアした際の他のプレイヤーとの共闘感や達成感を得ることがで出来るので楽しめるかと。 2,000円でこれだけ遊べるのは素晴らしい!!



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。