スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ファイナルファンタジーXV -EPISODE DUSCAE-」 新世代のFFを体験、プレイレポート



『FINAL FANTASY零式HD』の初回特典としてに封入されている「ファイナルファンタジーXV -EPISODE DUSCAE-」のプレイレポートと感想となっております!



EPISODE DUSCAEでは、ダスカ地方の一部を舞台としたオリジナルの物語が展開される体験版となっております。 この体験版のストーリー背景は、ノクト達のクルマが故障してしまい修理費を稼ぐために"スモークアイ"と呼ばれるベヒーモスを倒すことが目的です。 この体験版ではメインクエストとサブクエストの2つが用意され、メインクエストではストーリーとなる修理費を稼ぐことが目標とされているストーリー性の強いクエストと、 討伐などの簡単な目標を達成することで経験値を得ることができる突発的なサブクエストの2種類が存在。
ダスカ地方の一部を舞台としたオープンフィールドマップはそこそこ広く、徒歩で移動するには少々面倒なぐらいの広さが用意されたマップを体験することが可能。 体験版ではチョコボに乗れませんが製品版では乗れるような含みをもたせています・・・w 時間の経過によって朝昼夜と移り変わり、それぞれで同じマップでも印象は大きく違ってきますよ。 グラフィックは新世代機専用というだけあって高いレベルにあり、特にキャラクターの髪だったり細かな仕草のアニメーション、戦闘エフェクト、風に揺れる髪の毛や衣服も自然でビジュアルレベルの高さを感じさせてくれます。





上記の画像で戦闘の基本的な操作方法が分かりますが簡単に説明すると、□ボタンでアサルト(通常攻撃で押し続けたり連打でコンボ)、L1ボタンでMPを消費するガードモード(回避)、○ボタンでシフト(剣を投げて瞬間移動する能力)、△ボタンでアビリティ(十字キー左右でアビリティの選択)が基本となり、パリィファントムソード召喚召喚獣といった戦闘要素が絡んできます。
本作の戦闘はマップに徘徊する敵と遭遇することでシームレスに発生しアクション性が高いのが特徴で、敵との間合いが遠ければ攻撃も当たらないので、敵に剣を投げて瞬間移動するシフトブレイクで比較的乱戦になりがちな戦闘でもテンポよく攻撃が当てられますが、このシフトブレイクやアビリティなどを使用することでMPが消費されてしまうという点が非常に大事なポイント。
MPを消費しすぎてマイナス値になるとMPバーストと呼ばれる状態になり、回避やシフトといった行動が制限されてしまい大きなスキとなり得てしまうので、MPの管理が非常に重要となっております。 最初の頃はMPを全く気にせずアビリティを連発していたので、よくMPバースト状態になってしまいましたが、画面左下側に表示されるアビリティ発動MPと現在のMPを表示してくれるので、ちょくちょく気にしながらプレイすることでMPバーストを発生させない快適な戦闘が楽しめるようになりました。 慣れてくるとより面白くなります!!
少数の敵との乱戦ならば難なく勝ててしまうものの、多数の敵や強敵との戦闘では状況を見極めつつ対処しないと瀕死に追い込まれることが多々ありました。 アクション性の高さだけではなく、戦いの流れを見極めながら判断するRPGのような戦闘要素も含んでいる上でのアクション性を増したこの戦闘システムは、個人的にやりごたえも十分に感じられて魅力的なポイントの一つですね!


△随分前からトレーラーでも確認できていたファントムソード召喚は、MPがMAXの時のみ使うことができ、召喚中はMPが徐々に減っていくが、アビリティが使い放題になったり、召喚したファントムソードが追加ダメージを与えてくれる強力な要素。 ファントムソードが展開されたりノクトが高速で攻撃する姿も印象的!


△召喚獣ラムウの召喚演出は圧巻で、その破壊力もすさまじい・・・w


敵を倒したり、クエストを完了させて経験値を得てもレベルアップするためにはキャンプやレジャートレーラーを利用して宿泊しなければならず成長システムが変わったのも大きなポイントですね。 キャンプでは食材アイテムがあれば料理でステータスの向上、レジャートレーラーでは有料だが経験値がアップするという別の効果があり、どちらか好きな方を選択できるという感じです。 現時点ではこんなふうに変わったんですねという感じですが、キャンプで作られる料理がすごく美味しそうという印象が強いですw


"スモークアイ"と呼ばれるベヒーモス戦ではシフトを使用した陽動作戦のイベントともいえる演出が光る戦闘がありましたし、見つからずに尾行するといった状況もあり、ただ敵を見つけて倒すだけのクエストにはならないような工夫やクエストの多様性を感じさせてくれました。 体験版ということもあるでしょうけど、動作の不安定さや仲間のAIだったり、その仲間に引っかかることが多いのもストレスになりましたが、この体験版で遊べる要素は全体のほんの一部だと思いますし、新世代のFINAL FANTASYを少しでも体験できて否が応でも製品版への期待値がより高まりましたね。 発売日は今のところ未定というところですけど、2016年の年末までには発売してくれるといいかなと思います・・・w

適当に選んだおまけのスクリーンショット





関連記事

この記事へのコメント

- 佐藤エミコ - 2015年03月21日 10:51:31

FF15の詳しいプレイ日記ありがとうございます!
Twitterとかでも皆さん呟いてくれるんですが、スクショと簡単な感想くらいしか述べてくれなくて、よく分からなかったんですよね。
詳しくありがとうございます!
よく知れました~!(PS4無いので零式HD買ってないんですよね……)

本当、画質すごいですね!写真みたい!
バトルシステムも良いようで、なかなか期待できそうかなあ……
PS4を買う時期を逃しているので、FF15の評判が良ければ買おうと思ってるんです。
レビューありがとうございました!
(零式のレビューも待ってます笑)

- うにもぐ - 2015年03月21日 21:19:54

主にキャラの見た目と設定で色々言われるFFだけど、
毎度毎度新しい事やってこうって姿勢はホント好き。
今回の体験版も一端ながら期待を高めてくれるものだったし、楽しみ。
管理人さんは洋ゲーばっかやってるイメージだったから今回の更新は
意外なチョイスだったな笑。

- 灯火 - 2015年03月21日 22:43:49

結構評価高いですね(^_^)
なんだかんだで日本を代表するタイトルですし、洋ゲーとも張り合えるクオリティに仕上げてほしいです

- 無名さん - 2015年03月22日 10:23:43

アクションゲームは好きだし、面白そうなのもわかるし、
ターン性のRPGが時代遅れなのもわかるけど、ちょっと残念ですね・・・。
ドラクエはアクションRPGになってタイトル的にも外伝風だったのに。

Re: タイトルなし - ジーク - 2015年03月23日 18:59:26

佐藤エミコさん

何かの参考になったら幸いです。
さすが新世代機専用なだけあってグラフィックは綺麗ですし、アクション性の高くなった戦闘も好みでした。
FF15が発売する頃には同梱版も出そうですし買いどきかもしれませんね~。 零式頑張ってみますw


うにもぐさん

ターン制ではなくアクション性の高い戦闘に変えてきましたし、その他の要素も時代の流れで新しく変えてきてますね~。
この体験版ではほんの一部という感じですし、製品版がほんとうに楽しみです!
おっしゃる通り洋ゲーばっかりやっていますけども、好みが合いそうな和ゲーもちょくちょくやっていますよ~w


灯火さん

ほんのさわりという感じの体験版でしたが、製品版への期待値が上がるものであることは間違いないと思いました。
個人的にアクション性が高くなったのがすごく嬉しかったですwそうですね~、海外でも知名度が高い日本を代表するシリーズですからね!
シリーズ最高ぐらいのものを期待したいです!w


無名さん

ターン制のRPGが好みならば今回は残念かもしれませんね。
時代の流れというのもあると思うんですけど、新しいことに挑戦しているのとポジティブに捉えたいところです。
FF15にしたということはナンバリングに相応しいほどのデキだと・・・!?w

- 無名さん - 2015年05月17日 02:00:02

ようやくアクションになったか

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。