スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウィッチャー3 ワイルドハント』 「エキスパンション・パス」を早くも予約。



5月7日から『ウィッチャー3 ワイルドハント』のダウンロード版と、2つの有料大型拡張コンテンツの購入権となる「エキスパンション・パス」の予約受付がPSストアとXboxストアで開始。 「ゲーム + エキスパンション・パス」が10,670円、「ゲーム」が7,970円、「エキスパンション・パス」が3,000の3種類が用意されています。 自分は既にディスク版を店頭で予約しているので「エキスパンション・パス(3,000円)」をPSストアで早くも予約です。 「エキスパンション・パス」には合計30時間にも及ぶ2つの大型拡張コンテンツが順次配信されるということで、本編クリア後にもちょくちょく起動して遊ぶことができそうで嬉しい限り。



「エキスパンション・パス」

『ウィッチャー3 ワイルドハント』エキスパンション・パスは、モンスタースレイヤー「リヴィアのゲラルト」が活躍する激動の世界で、2つの壮大な冒険への扉を開く。 新コンテンツや装備、敵などが隅々まで精緻に作り込まれ、新旧キャラクターが多数登場する合計30時間のゲームプレイを提供。これまで『ウィッチャー』の世界で語られなかった物語を体験しよう。

「無情なる心」
ゲラルトが〈主なき地〉の荒野とオクセンフルトの裏路地で、謎めいた「ガラスの男」との契約を遂行するために繰り広げる10時間の冒険が楽しめる。 幾重にも張り巡らされた謀略の網に捕らえられたゲラルトは、持てる知恵と力を駆使して謎を解明し、無傷で生還しなければならない。 「無情なる心」は2015年10月配信予定。

「血塗られた美酒」
戦禍から離れた新地域トゥサンで展開する20時間の物語。 気ままなのどかさと騎士らしい儀式の仮面の下には、血にまみれた、いにしえの秘密が隠されている。 「血塗られた美酒」は2016年春配信予定。

CD PROJEKT REDが手がける大作RPG、シリーズ三部作最終章となる『ウィッチャー3 ワイルドハント』の発売は5月21日ということで遂に残り2週間となりました。 2014年発売予定からちょくちょく延期して2015年5月となり、シリーズをPCでプレイしてからだいぶ時が経ちましたけれど、本作が発表された当初からかなり期待していたので無事に発売されて早く遊べることを祈るばかり! この有料大型拡張コンテンツ以外にも無料DLCが16種類用意されているということで、かなり遊べるRPGとなるでしょうねぇ~!! 発売が待ち遠しい・・・。

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。