スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『El Shaddai(エルシャダイ)』色々と濃いSSやプチ詳細


デッサン画のような独特のグラフィックスが特徴的な3Dアクション
  「El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON」は2010年発売


イグニッション・エンターテイメント・リミテッドからPS3/XBOX360向けに2010年発売予定の

デッサン画のような独特のグラフィックスが特徴的な3Dアクション

「El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON」(エルシャダイ アッセンション オブ ザ メタトロン)の

スクリーンショットとゲームの詳細が少し明らかとなりました


『El Shaddai』はディレクター兼キャラクターデザイナーは竹安佐和記氏

プロデューサーは木村雅人氏による新規作品

本作は旧約聖書の偽典とされる「エノク書」をモチーフとしており

天界、地上界、冥界を舞台に主人公"イーノック"と堕天使達の神話的なストーリーが展開されるとのことです


 

・本作の最大の特徴は誰も見た事の無い、唯一無二の特徴的、まるで絵画の様なビジュアル表現

・操作は最小限のボタンにより,直感的で多彩なバトルアクションが繰り出せる

・ライトユーザーでもプレイしやすく,また,ヘビーユーザーならさまざまな入力方法を探っていくことで
  より変化に富んだアクションを自身で突き詰められるという奥深さを併せ持っている

・画面内の文字情報やユーザーインタフェースなどを極力排除し
  よりゲームの世界に没入できるような配慮がなされている

・実の世界と同じように息づく世界。同一の状態が一時も無く
  常に変化し続ける「生きた世界」を、強いこだわりを持って作り上げた


その他スクリーンショットはこちら



背景のグラフィックは独特でいいんですが

何度見ても主人公の顔と着ている服は慣れないなぁ~・・・w

しかし『NieR』みたく見た目はイマイチでもやってみると面白い作品になるといいですね

関連記事

この記事へのコメント

- なぎ - 2010年05月17日 20:43:19

ううーん…同じ意見で顔とか服が…w
今後の情報次第ですな!

灯火 - 無名さん - 2010年05月17日 22:18:03

ゲームシステムや世界観は気になりますが、日本人にとってはこの顔はつらい…w
これを日本人が作っているところにビックリです。

Re: 灯火 - ジーク - 2010年05月18日 00:48:05

なぎさん

やっぱりそうですか!w
今の洋ゲーキャラとまた違う顔の濃さなんですよねw
とりあえず今後の情報を期待しましょう!


灯火さん

キャラデザが問題ありですなw
自分は始めてみたとき海外作品かと思いましたよ!w

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。