スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【E3 10】 KONAMIカンファレンスまとめ

E3 2010で開催されたKONAMIカンファレンスまとめ記事です

カンファレンスで発表された順番に並べていますが全部ではなく

個人的に気になったものをピックアップしました


『Lost in Shadow』 Wii


『SILENT HILL』 PS3/XBOX360
 ・開発はVatra Games
 ・2011年発売予定


『NeverDead』 PS3/XBOX360
 ・『METAL GEAR AC!D』シリーズを手がけた野尻真太氏が登場
 ・TPSアクション
 ・Rebellionが開発を担当


『METAL GEAR SOLID RISING』 PS3/XBOX360
 ・MSカンファレンスで上映したトレイラーをまた上映
 ・トレイラーで雷電が手に持っているのは腸型エネルギー
 ・ライフ、エネルギー、パーツ、武器、アイテム、情報等を奪うことができる
 ・どのような位置でも自由に斬ることができる
 ・殺さないように斬ることもできる
 ・何を斬るかはプレイヤー次第
 ・ライジングにも同様のステルス要素はある 
 ・従来のステルスとは違い雷電のスピードを活かしたものになる
   スネークのように腰痛に悩まされることも無い
 ・ステルスは高さを活かしたものにもなる
   スネークのように地面に這いつくばってコソコソ隠れる必要は無い
 ・今回は"狩る"側のステルス
 ・刀を主体で様々なサブウェポンを用意
 ・MGS4のような雷電の動きを再現しようとしている
 ・ストーリーはMGS2とMGS4の間の話
 ・トレイラーでの雷電は雰囲気が違うが何故あのようになってしまったのか
   どのようにしてMGS4の雷電になったのかを描く
 ・MGSRは今までに無い刀を使ったアクション
 ・銃にも負けない近接戦闘の恐ろしさを描く
 ・雷電の魅力を向上させる物語にする


『Castlevania: Harmony of Despair』 XBLA
 ・シリーズ初のマルチプレイアクション
 ・売れ行きによっては追加キャラ、ステージが増えるかもしれない


『Castlevania: Lords of Shadow』
 ・今秋発売予定



コナミのカンファレンスはゲーマーの人には一番見所無いんじゃないかと・・・w (;´▽`A``
リアルタイムで見ましたがある意味では一番KONAMIが面白かったです
しかしカンファレンス内容は微妙すぎるの一言でした orz

会場は記者が寝てるのかと思うほど拍手無かったし
見所といえばピックアップした後半ぐらいでした~ (´・ω・`)

何故E3でオトメディウスのトレイラーを上映したのか!
ゲームプレイならまだしもアニメのみのトレイラーを上映する勇気は称えますw
関連記事

この記事へのコメント

- よーすい - 2010年06月17日 22:12:32

いろんな茶番があってE3では一番面白いカンファだったと思います

Re: タイトルなし - ジーク - 2010年06月18日 21:03:13

よーすいさん

確かにプレロスの件の茶番とかネバーデッドの首が落ちるとか
なんかかなり長い時間歌ってたりとかこれまでに無いカンファレンスでしたよねw
一番面白かったのはプロレスの件は「クダラネーw」と笑ってましたw

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。