スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アランウェイク』 *2 レビューや感想

 

難易度はハードを選択しプレイ時間は大体10~20時間の間くらいでクリアー!

実績は狙わずにやっても600はいくと思われます

ということで『アランウェイク』感想やレビューです

 
○グラフィック
 開発期間が長い作品はグラフィックが一昔前に成りがちだが
  本作のグラフィックは質が高くとても綺麗だった
   とくにこのゲームのテーマである光と闇の表現は美しく
    ライトや外灯の光源処理、夜の暗黒、森の霧など雰囲気作りは素晴らしい


○戦闘方法
 持っているライトで的を照らして闇バリアを払わないとダメージを与えられないという
  今まであるようでなかった戦闘方法が新鮮だった
   照準がライトの光というのもゲームの雰囲気を損なわないのでいいと思う

○ローカライズ
 キャラクターの吹き替えはゲームの雰囲気にあっていて違和感はなかったし
  ラジオやテレビ「ナイトスプリングス」のナレーション等の吹き替えも
   ゲームの雰囲気を損ねずセンスがいい等とにかくローカライズはしっかりしている

○海外ドラマ風な作り
 海外ドラマを見る人には間違いなく意識してるなと思わせる作りになっていて
  チャプターの間にこれまでのダイジェストが入る演出がある
   チャプターラストはどれも先の気になるいいところで終わるので止め時が見つからない

○没入感
 先に気になるストーリー展開、雰囲気、空気感、サラウンド効果、登場キャラの感情描写により
  グイグイ引きこまれる。5.1chサラウンドでやるとさらに高まる

□ホラー
 驚かせてくれるホラー演出はたまにあれど恐怖の連続ということではないので
  ホラーに期待して買うと肩透かしをくらうかも
   そこまで怖くないのでホラーが苦手な人でもプレイできるかと

●敵キャラ
 敵キャラの種類が少なく終始似たような敵ばかり登場するので
  ラストの方はだれてくる可能性あり

●エンディング *どんな感じの終わりるのか書いてあるので白で見辛くしています
 ハードで一週目クリアしたのですが「えっ!? こんな終わり方!?」というスッキリしないエンディング
  ナイトメアでしか手に入らない原稿に何か書かれているのか、それとも今後のDLCでスッキリ終わるのか
   どちらにせよどの難易度でもスッキリ終わらせてほしいと感じた
    これまでの展開が面白かっただけに非常に残念


●キャラ名
 登場人物が名前だけの人とかもいるので原稿に出てくる名前が誰を指しているのか
  訳が分からなくなることが多かったのでデータベースてきなものがほしかった


とにかく没入感が素晴らしくかなり引き囲まれること間違いなしの
丁寧に練りこまれた傑作で買ってよかったと思えました
CEROがBという残酷描写に頼らないホラーにしたのは評価したい!
夏かのDLCも楽しみにしたいと思います!
関連記事

この記事へのコメント

- 涼 - 2010年06月18日 06:49:30

箱は持ってないのですが、多少気になってたソフトだったので
プレイ動画で最後まで一応見ました。
ラジオDJの声が素敵でしたw
後、バリーもw
その前にみた箱○の番組内でこのゲーム作った人?がゲストで出てましたが、
「じゃ、2が出たり?」みたいな質問に、その方は笑顔で濁してましたw
エンディング内でも続編への伏線に無理やりできそうな描写が一瞬写ってたようにも見えましたし。

個人的な考えなのですが、最初から何部作とかはまだしも、
できることなら1本でしっかりと謎を残さず完結させて欲しいです。
DLCでそれを補うのには否定的です。

未プレイなのに長文、持論をすいませんでした('0')

- 灯火 - 2010年06月18日 07:06:30

ホラーが苦手な私でもドキドキしながら楽しめそうですね。SONY信者ですが、他社のゲームもおもしろそう(^_^)

ところで昨日の朝日新聞の朝刊の経済面に任天堂とSCEの両社長のインタビューが載ってました。平井社長の自信はどこからくるんだろう…?

Re: タイトルなし - ジーク - 2010年06月18日 21:22:00

涼さん

ラジオDJや「ナイトスプリングス」のナレーションもかなりよかったですよね~
ほほ~ 続編もいいですね!おもしろかったので期待したい!
自分も同じ意見です! 始めから何部作か告知していれば別にいいんですが
本編を途中半端のまま終わらせてDLCで続きは勘弁してもらいたいですねぇ~
あと本編からカットされたのを有料DLCで配信とかもなんか萎える
最近じゃアサシンクリードⅡでありましたし~
いえいえ~ いい意見をありがとうございました!


灯火さん

このゲームはオススメです!
洋ゲー臭さも無いですし本当にドラマをプレイしているようですよ~
おぉ∑(=゚ω゚=;) マジ!?ですか平井さんの自信は自分も良く分からないですねぇ~w
SCEJは国内向けゲームも出してよ!と言いたい
国産ハードとは思えないほど海外との差が激しい・・・w

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。