スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『テイルズ オブ』シリーズのラインナップ発表会で新情報が続々と判明


参考サイト: Gpara.com / ファミ通.com / 電撃オンライン

バンダイナムコが本日『テイルズ オブ』シリーズのラインナップ発表会を開催!

気になるシリーズラインナップと各タイトルの詳細が続々と発表されました


『Tales of Graces F(テイルズ オブ グレイセス F)』
 ・対応プラットフォーム:PS3 / 発売日:2010年冬発売予定 / ジャンル:守る強さを知るRPG

 ・グラフィックのHDクオリティー化も実施されより高解像度のゲーム画面に一新
   『テイルズ オブ グレイセス』のやわらかいタッチはそのまま活かす

 ・『テイルズ オブ グレイセス エフ』の「エフ」は「フューチャー」の意味

 ・Wii版『テイルズ オブ グレイセス』の内容を網羅

 ・『テイルズ オブ グレイセス』の本編クリア後より半年後を描いた本編終了後の謎が明かされる
   "後日談"的シナリオ「未来への系譜 編」が追加される

 ・「未来への系譜 編」で追加収録されたキャラクタボイスは台本約3冊分
   『テイルズ オブ グレイセス』本編の約2倍近いボイスが追加されることになる

 ・キャラクターたちの新たな術技や秘奥義も追加
   アスベル:「天覇神雷断(てんはじんらいだん)」
   ソフィ :「シャドウ・モーメント

 ・「未来への系譜 編」ソフィの生活感あふれる新衣装が追加

 ・テーマソングは、Wii『テイルズ オブ グレイセス』に引き続いてアーティストBoAさんが担当

 ・『テイルズ オブ グレイセス エフ』のストーリーを紹介したティザープロモーションムービーが
   PSstoreと公式サイトで8月下旬に配信される予定となっている

 ・非常にいい内容、非常にいいボリュームに仕上がりつつある

『Tales of Graces F』ティザーサイト



『Next Tales of(仮称)』
 ・対応プラットフォーム:PS3 / 発売日:未定 / ジャンル:RPG

 ・『テイルズ オブ ユナイティア』というタイトルではない

 ・正式タイトルはまだ決まっていない状況

 ・歴代シリーズにおいてサブキャラクタのデザインなどを担当した奥村大悟氏がアートデザインを担当

 ・これまで培ってきた技術表現を生かして"15周年記念タイトル"に恥じない作品を作る

 ・今までのシリーズの良さを残しつつ新しい遊びを取り入れ今までにない作品にしていきたい

『Next Tales of』ティザーサイト カウントダウンといくつかの新アートワークが公開されています



『テイルズ オブ ザ ワールド レディアントマイロソジー 3』
 ・対応プラットフォーム:PSP / 発売日:2011年発売予定 / ジャンル:君のためのRPG

 ・本作の舞台となるのは「世界樹」と世界樹が生み出したとされる「星晶(ホスチア)」という
   エネルギー鉱物で発展する「ルミナシア」と呼ばれる世界

 ・前作『テイルズ オブ ザ ワールド レディアントマイロソジー 2』の登場キャラは全員登場

 ・新規キャラクタが歴代シリーズより30人以上追加され、総勢80名のキャラクタが登場

 ・実際にプレイヤーが使用することができるキャラクタは76人
   それ以外のキャラクタを操作することはできないがワクワクするような仕掛けを用意

 ・アスベル・ラント、ジュディス、ノーマ・ビアッティ、コハク・ハーツ、
   チェルシー・トーン、ユーリ・ローウェルなどのキャラクターたちを確認

 ・キャラクタボイスについては全て新規収録が行われている

 ・今回の「カノンノ・グラスバレー」は15歳の女性キャラクター
   キャラクターボイスは平野綾さんが担当

 ・キャラクタメイキングのパーツのパターンが増加、身長も変えられるようになったので
   より自由なカスタマイズが可能。新規装備も追加されている

 ・秘奥義は描き下しのカットインイラストが追加される

 ・『テイルズ オブ レジェンディア』のキャラクターにも秘奥義が用意

 ・ダンジョンは従来のバックビハインド形式の視点ではなく見下ろし型のカメラに変化
   これにより今までとは全く違う面白いギミックが登場しやり応えのあるダンジョンが搭載

 ・ロード短縮のデータインストール機能の搭載

 ・ゲーム内容と連動するコンテンツを入手できる「連動サイト」でのユーザー間コミュニティ機能の搭載

 ・前々作『TOW RM』や前作『TOW RM 2』のセーブデータがあれば特典を受け取ることが可能
   さらに、8月5日(木)発売の『なりダンX』のデータがある場合も何かしらの特典がある

『テイルズ オブ ザ ワールド レディアントマイロソジー 3』ティザーサイト

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

相互リンク先の新着記事
最新記事
注目作
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブログ内検索フォーム
リンク集
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。